8月25日 的中結果

 青森競輪(初日)第10レース S級予選

syote 356 178 4 92

 1-7 160

 

 1-7-9 800

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

3は本当に汚い選手で。
まさか1相手に予選で、先行なんて有り得ない。
9も最近、捲りや捌きも多用する。
ならば1が疲れあるものの、カマシ捲りで決めるか。
番手の7は、前回恵まれるも悪くない動きで。
ここは地元だけに、千切れはないと観ての狙い。
決まれば、差し目は抑えで1-7から32厚めで、嵌る9もオッズ次第では勝ちたい。
抑えに汚い3の捲り追い込みで1-3から27を。

 伊東温泉競輪(初日)第9レース S級予選

syote 917 25 6 438

 2-3 310

 

 2-3-4 1160

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

4はこのメンバーなら先行基本と。
一番絆が強そうなラインなので、4が鼻を斬る策か。
9はもう先行は嫌で、兄の様に自在選手になりたい。
ならば前受けして、4の逃げの中団を取り、2を後方に置く策か。
それでも狙いは2の捲りで。
もし6が4ライン追走で、仕掛けが遅くなれば9も引けないので、2の捲り頃に。
例え八番手でも、3の番手捲りは無いので、届くと観た。
まずは5が追走で、2-5から3厚め。
5の千切れで4がハマったりもアリの2-3から45厚めで。
6のコメントが「5の後ろか、先手」と微妙なので、選手紹介を見れるならチェックしたい。

 福井競輪(初日)第9レース S級予選

syote 37 92 158 64

 7-3 860

 

 7-3-2 5980

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

6が抑えて、1の先行体制を9がカマス展開か。
ならば決まれば3の捲りで。
前回立川は、悪くない動きで。
細切れで、1と9の動きが良いと思えないので、3の捲るチャンスはある。
番手の7は、まだ完全には戻りきっていないが、前回を見れば走れる状態に。
決まればだが、3=7は押切が厚めで、三着は52厚め。

 青森競輪(初日)第9レース S級予選

syote 264 395 817

 3-1 1240

 

 3-1-9 3590

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

前回小田原で、3に突っ張られて何も出来なかった8。
ここはリベンジで、43相手に早めでも先手だけは取る策か。
対する3は、そのリベンジをさせない突っ張り先行をしたりする暴走選手だが、ここは予選で、人気も背負うので、冷静に捲りで決めて欲しい。
2は、素質はあるが練習嫌いで伸び悩み。
同じ様な先輩明田が復活しているので、ダッシュを活かせる展開なら着はあるかも。
狙いは3の捲りなので、前回3を差したが千切もあると観ての車券。
3-7から12厚め。
3-1から7厚め。
3-2からは、71厚めで、抑えに3-9からで。
8が何もせずに、3が楽に先行出来るなら、9の差し目もあるのだが、ここは8に意地がある筈。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る