2016年9月2日 的中結果

 岐阜競輪(二日目)第7レース S級二次予選

syote 41 37 628 59

sanfuku 三連単のみ

 3-7-2 1110

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤山田が抑えて、⑥坂本の先行、③中井がカマシ捲りで、④小泉の捲り何処まで。
最初に先行体制に入るのは、同県先輩を連れた⑥坂本か。
②柏野の番手捲りはないので、⑥坂本は③中井のハマり狙い。
⑤山田は二車では捲り追い込みで、④小泉は初手次第で先行もあるが、③中井相手なら、捲りで着を狙うか。
問題は、⑦笠松が③中井に付いて行けるのかで。
②柏野は最近良くないので、牽制なしなら付いて行けるかも。
もし②柏野の仕事が決まれば、後ろから誰が伸びて来るか。
狙いは、番組にも恵まれた、③中井が初日のリベンジ。
まずは、3=4は3頭から厚め、三着12厚め、以下75。
3-7から41厚め、以下52。
3-1から42厚め、以下57。
抑えに、3-5から29厚め、以下174。
3-2から14厚め、以下579。

 岐阜競輪(二日目)第11レース S級二次予選

syote 514 728 396

sanfuku 5=6=9 6100円

 5-9-6 8370

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③栗山の抑え先行、中団は⑦田中で、⑤吉田の捲りが決まるのか。
人気は、⑤吉田、①佐藤の折り返しだが、昨日失敗している③栗山は逃げてこそだし、
⑦田中は縦では通用しないので、横を考えていると言う。
ならば6対3のレース。
それでも、力では⑤吉田が捲って当たり前だが、
縦一列で、⑦田中が中団から車間を斬って、踏まない展開なら、⑤吉田とて危ない。
そんな展開で、⑨藤木が意表を突いた番手捲りを撃てば、大波乱もありそう。
ここは、⑤吉田が来た場合の買い目も抑えて、⑨藤木の番手捲り、
そして、外へ牽制するパターンを願って、三番手で初日良かった⑥小林を狙う。
まずは、番手捲りで6=9は折り返し五分、三着251厚め、以下783。
⑨藤木の大仕事で、6=1257-1235789。
569BOX、269BOX、169BOXも厚め。
抑えに、5=1は押切厚め、三着69厚め、以下72は、配当の良い目は勝てるように買う。
三連複では、⑤吉田と⑥小林が軸で、56=1569=12356789。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る