2016年9月16日 的中結果

 富山競輪(初日)第1レース S級一次予選

syote 419 26 5 837

 2-6 320

 2-6-1 1820

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧小橋の抑え先行、単騎の⑤内藤は流動的で、②吉澤のカマシ捲り、④藤木の捲り何処まで。
⑧小橋は、北の先輩二人に任されたので、先行基本で、前々に踏むしかないか。
④藤木は、前回の成績は前の自力選手が居たからであって、以前の自力は出ない。
ならば②吉澤に敵なし。
番手の⑥小林は、S級一班の点数を稼ぐためにも、ここは気合で付いて行ってこそ。
その位置を狙っているのは、⑧小橋を利用する③佐藤だが、もう以前の俊敏な脚を望むのは酷。
①金子も、余程④藤木が頑張らないと遠い位置か。
⑤内藤は前回マシだったので、⑥小林の後ろから直線勝負か、飛び付くことも考えて。
狙いは、2=6は押切厚め、三着53が勝負目、以下17。
2-5から6が勝負目、以下371も。
2-3から76厚め。
2-7から3厚めも抑えて。
勝負は、2-6-53と、2-5-6。

 富山競輪(初日)第9レース S級一次予選

syote 1 72 3 964 85

 7-2 320

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧雨谷が抑えて、⑨小松崎の先行体制。
⑦三谷がカマシ捲りで、③杉森は近畿追走も。
①根田の捲り何処まで。
⑧雨谷はレースをかき回すだけで、先行はないか。
問題は、⑨小松崎が逃げるのかで。
後ろは、年上だが格下である⑥佐藤。五着権利の予選ならば、番手は捲りはないか。
むしろ、京都の二人を出しての三番手まであるかも。
③杉森は関東で連携しないなら、自力勝負。
だが、美味しい位置が空いているので、京都の三番手も。
①根田は単騎だが、⑦三谷は必ず行くので、ジッとしていれば、捲り炸裂まである。
狙いは⑦三谷芯。
7=2は折り返し五分的だが、押切厚め、三着13が勝負目。
7=1は折り返し五分、三着23が勝負目。
127BOXも勝負目。
抑えに1237BOXも抑えて。
勝負は、7=2-13と、127三人BOXの車券。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る