2016年9月12日 的中結果

 大垣競輪(初日)第8レース S級予選

syote 538 196 724

sanfuku 三連単のみ

 5-2-4 14230

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦掛水の抑え先行を、①長尾がカマシ捲りで、⑤荻原の捲り何処まで。
他にも展開はあるが、最初に仕掛けるのが⑦掛水で、①長尾は地元で一枠なので、勝ちに行くレースか。
狙いは②湊。
⑦掛水とは相性が良いと言うし、必ず踏んでくれるので、今の調子なら切り替えもありで、伸びて来る。
人気は北日本の⑤荻原だが、そこまでの脚はないので、固いとは思えない。
狙いは、②湊芯のフォーメーションとBOXを抑える。
2=135-1345と、1235BOX。

 大垣競輪(初日)第10レース S級予選

syote 43 719 6 528

sanfuku 三連単のみ

 7-1-3 4990

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤水谷の抑え先行、単騎の⑥足達が追走。
④屋良はカマシ捲りで、⑦小原も捲りとは決めず、カマシ捲りでライン走りか。
⑤水谷は最近逃げてはいるが、徹底先行タイプではないので、駆け方も上手ではないし、末も甘い。
④屋良は掴みどころのない選手で、レースを潰す時もあるが、ここは二車なので早めの仕掛けはないか。
狙いは、南関三車の⑦小原。
捲りが基本だが、点数が必要な⑨宮倉が三番手追走なら、早めに仕掛けてやるか。
実際、前回川崎初日も、⑦小原がホームからカマシて、番手五十嵐が一着、三番手の⑨宮倉が二着、
三着が⑦小原、とラインで決まった。
ここは決まればだが、ライン三人が本線。
1=7は差し目が厚め、三着9厚め、以下543。
そして、1-9から7厚めも本線。
①東は⑦小原より年下なので、前残りを一点目にした。

 松山競輪(二日目)第12レース S級準決勝

syote 175 429 863

 1-7 220

 1-7-2 750

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧山口の抑え先行、コメントなしの③村田は、中近で三番手追走か。
④相川がカマシて、①松岡の捲り炸裂と観た。
⑧山口と④相川は、初日対戦した者同士。
④相川が出来れず、不発となったので、ここはリベンジに燃えてこそ。
そんな番組を作って、地元の⑦渡部、優勝候補筆頭の①松岡を用意した。
まともに決まれば、①松岡、⑦渡部で仕方ない。
もし紛れがあるなら、⑦渡部が迷子で、その時は中近ラインより、②江守と縦のある⑨石塚を抑える。
決まれば、1=7は一応折り返すが、押切が厚め、三着5が勝負目、以下92。
抑えに、1-2から9厚め、以下7。
1-9から2厚め。
形だけで、1-5から7厚め。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る