2016年9月1日 的中結果

 岐阜競輪(初日)第6レース S級一次予選

syote 378 159 624

 1-9 2870

 1-9-5 5030

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥今泉の抑え先行、③楠木は中団狙いで、①伊藤のカマシ捲りが決まると観た。
①伊藤の前回初日は、致し方ない。
二日目からの連勝は、相手も弱く、番組的にも恵まれたが、調子の良さを物語る。
ここも、⑥今泉の抑え先行ならば、捲りでも間に合うし、③楠木も捲りしかできないので、優位に運べる。
番手は前回失格も、気落ちはない地元⑤山口。
むしろ、落とした点数を埋めるためには、最低でも二着か。
三番手の⑨小林も、前回で自信が付いたようで、まともに決まればライン三人か。
狙いは、1=5は差し目も充分だが、押切厚め、三着9が勝負目、以下73。
抑えに突き抜け、縦目を拾う159BOX。
勝負は人気だが、1=5-9。

 岐阜競輪(初日)第10レース S級初日特選

syote 19 42 56 738

sanfuku 3=7=8 920円

 3-7-8 2520

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦山本の抑え先行、⑤松浦が続いて、④森川、①山崎は定位置の八番手か。
この展開ならば、誰も動かずで、⑦山本の押切か。
二着は番手追走の③南で。
三着はやや混戦だが、恵まれるのは位置だけで⑧渡部。
①山崎が人気ならば、配当的にも妙味がある、近畿両者が芯。
決まれば、7=3は押切厚め、三着85厚め、以下642まで。
抑えは、間ハサミの7-全-3。
三連複では、⑦山本軸で、7=全=全。
⑧渡部が頼りないので、二車単は考慮してください。
⑦山本が捲られたり、北で決まれば諦める。

 岐阜競輪(初日)第12レース S級初日特選

syote 258 417 693

 1-9 1110

 1-9-7 3580

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥栗山の抑え先行、②石井は中団狙いで、④鈴木はホームから渾身のカマシ。
欠場明けの⑥栗山の先行なら、④鈴木がカマシ斬る。
問題は、落車の影響がある⑦飯嶋が付いて行けるのかで。
⑨小倉は⑥栗山と心中ではなく、切り替えも匂わせる。
後ろに③柏野も付いているので、見せ場なしではカッコが付かないか。
②石井は、番手が後輩⑤武井でも、引き出す動きは、滅多にしない。
前に居るのは①武田なので、合わされないタイミングで、捲り追い込みか。
狙いは、①武田から。
2=1は折り返し五分、三着59が勝負目、以下37。
1=9は1頭から厚め、三着23が勝負目、以下75。
抑えに1-7から92厚め。
勝負は、一点目、二点目の厚め。

 千葉競輪(三日目)第11レース S級決勝

syote 17 246 38 95

sanfuku 1=2=5 4890円

 1-2-5 11650

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙で。
⑨矢口が抑えて、③川村の先行体制を、②佐藤が叩いて、①山中を待つか。
それとも、②佐藤が、①山中ライン追走か。
500バンクが苦手な③川村は、初日を考えれば、逃げたくはないか。
そこを、誰がカマスかになる。
気が良いのは⑨矢口で、ラインの厚みなら②佐藤。
①山中は優勝を意識しているが、番手の⑦武田は、今回差す脚がないので、早めのカマシも考えられる。
狙いは、デキが抜群で、「今回は優勝しか考えていない」と前検日に言い放った①山中を信じて。
決まれば、1-7から28厚め、以下546。
そして、1-258-245678は、配当の良いところでは勝ちたい。
三連複は、①山中軸で、1=2578=全。
1-7の三着は混戦なので、二車単も考慮してください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る