2016年12月4日 的中結果

 岸和田競輪(二日目)第7レース S級二次予選

syote 91 826 37 54

 9-5 1400

 9-5-1 3510

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤箱田が抑えて、③片折の先行、⑧西本はカマシ捲りで、⑨和田の捲りが届くと観た。
先行は③片折で、⑧西本が地元で見せ場を作れるか。
叩いて行けば、⑨和田の捲り頃で、もし中団狙いなら、⑨和田が内に包まれる場面もある。
やり合いになれば、①勝瀬まで連れ込めるが、⑧西本が叩けず浮けば、⑨和田だけ届くパターンか。
⑨和田が不発なら、⑤箱田の三番手捲りに、⑦岡田が併せられるか。
狙いは、9-7から543の順で勝負目、以下12。
9-5から71が勝負目、以下4。
9-1から75厚め、以下3。
抑えに5=7は折り返し五分、三着34厚め、以下29。
7-4から35厚め、以下29。
勝負は、本線二つと、9-1からでも配当次第では勝ちたい。

 岸和田競輪(二日目)第9レース S級二次予選

syote 517 932 4 68

sanfuku 三連単のみ

 3-1-4 21430

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥谷田が抑えて、⑨新山の先行、単騎の④藤田は初手から東の四番手も。
⑤坂本の捲り捌き何処まで。
⑨新山は、以前③山崎の三番手を廻った。
その時は③山崎一着も、流れ込めず四着。
今日は自ら前を志願したなら、初日同様逃げてこそ。
問題は⑤坂本の動きだが、コメントでは「自力」と。
もし捌きになったとしても、③山崎ではなく三番手の②小林の位置。
しかし⑥谷田の存在もあり、⑤坂本の体調もイマイチなので。
狙いは③山崎。
抑えは⑤坂本、北がそれでも二弾駆けと思い、分断した時。
3-2から416厚め、以下598まで。
3-4から21厚め、以下596。
3-1から24厚め、以下586。
3-5から24厚め、以下916。
抑えは、468-468-145689。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る