2016年12月27日 的中結果

 取手競輪(最終日)第6レース S級一般

syote 836 517 492

sanfuku 三連単のみ

 9-2-3 1910

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④坂本の抑え先行、⑤水谷も負けじとカマシ先行。
⑧伊藤の捲り何処まで。
昨日も対戦した④坂本と⑧伊藤。
④坂本は、冬季は競輪学校で練習しているので、⑨片寄とは知らぬ仲ではない。
対する⑤水谷も、初日同様番手は①三宅で、昨日何も出来なかったので、今日こそは先行に拘るか。
ならば、⑧伊藤の捲り展開。
しかし、それでも捲り斬れる脚があるかは、微妙なところ。
番手の③松尾は、少しだが良くはなっている。
⑧伊藤が捲り斬れずでも、スピードさえ乗せてくれれば、直線伸びるのが銭。
人気の⑨片寄は勝ってこその番組ではあるが、連日を見ても良くないので。
狙いは、③松尾から高配当を狙って、⑨片寄のスジを抑えで。
3-2689-126789、裏は289-3-126789。
抑えに、9=2-317。
追加するなら、3=9と3-8。

 取手競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 375 29 6 814

 7-5 150

 7-5-6 970

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、⑧中井と②小松崎の入れ替わりもある。
⑧中井は、準決勝では一枠があったこともあるが、地元勢の先行意欲を考えて、中団先捲りを選んだ。
問題は、昨日同様、その作戦も出来る枠順なこと。
だが、②小松崎を逃がして中団狙いならば、単騎の⑥松谷の追い上げもあるし、
仕掛け遅れたら、地元①芦澤にチャンスはない。
ならば今日は、抑えて駆けて、自在になった②小松崎や⑥松谷を中団に置いて、先行しかない。
②小松崎は二車なので、準決勝の走りが理想。
案外、⑥松谷の後ろかもしれない。
③ブフリは、前回と初日を見ると、絶好調ではない気がする。
それだけに、危ない運行ではなく、確実に後ろを引き出すホームカマシか。
いくら調子がイマイチでも、⑧中井の抑え先行ならば、七番手からでも出来れるか。
①芦澤の牽制もあるが、スピードの違いでライン三車素通りと観た。
⑦ボスは、別府の決勝を見れば、番手戦も熟す。
⑤パーキンスが三番手の時は、和歌山でやった、車間を斬って、前を残す動きがある。
ならばまともに決まれば、ライン三車。
崩れても、③ブフリがタレて、三着に日本人選手。
狙いは、7=5は7頭から厚め、三着36が勝負目、以下21。
勝負は、7-5-36だが、2でも少しは勝ちたい。
若しくは、安いがオッズを見て、7=5の二車単勝負。

 小倉競輪(最終日)第6レース S級一般

syote 51 297 3 4 68

 2-9 370

 2-9-7 700

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥一ノ瀬の抑え先行、単騎の③和泉田、④松岡は流動的。
⑤稲吉は、同じ九州同士の⑥一ノ瀬と叩き合いはないが、位置を獲っての先捲りか。
②篠原のカマシ捲りが決まると観た。
昨日は、意表を突いて突っ張った⑥一ノ瀬だが、それでも着は九着。
⑤稲吉も、競り勝ったが同じく九着。
並んで二弾駆けならば別だが、ガチンコで走るなら②篠原で仕方ない。
③和泉田も良くないし、④松岡は良くなっているが、単騎では一着は厳しい。
狙いは、2=9は押切厚め、三着71が勝負目、以下4。
抑えに、2-1から94厚め、以下5。
勝負は、2-9-71で、4でも配当勝ちしたいが。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る