2016年12月21日 的中結果

 千葉競輪(最終日)第6レース S級一般

syote 59 726 1 438

 5-3 2000

 5-3-9 8930

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④馬場の抑え先行、⑦本郷がカマシて、単騎の①藤田は捲り。
⑤須永の捲りが決まると観た。
昨日の⑦本郷は、一度踏む素振りを見せたが、②紫原を連れて捲り不発となった。
今日も二枠はあるが、捲り狙いのために、②紫原はスタートを行かない筈。
調子の良い④馬場は、初日③内田に拾ってもらったので、今日こそは行き斬る。
ならば、やり合いにて、前を獲るであろう⑤須永の捲り炸裂か。
地元補充の①藤田は、昨日を観ればイマイチも、⑨棟方が甘いので、その外を強襲が一点目。
狙いは、5=1は5頭から厚め、三着93が勝負目、以下24。
5-9から13が勝負目、以下24。
5-3から14厚め、以下298。
抑えに、5-2から13厚め、以下769。
⑦本郷が再度捲りになれば、⑤須永も厳しいが、その場合は諦める。

 千葉競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 357 19 8 426

 1-9 330

 1-9-2 1440

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④鈴木の抑え先行、①三谷は中団で、単騎の⑧吉川は近畿ライン追走か。
③早坂のカマシ捲り何処まで。
①三谷は④鈴木のヤル気次第で、叩く場合もあるが、相手が③早坂なので、簡単に中団が獲れる。
500バンクなので、慌てて仕掛ける必要もないし、叩けば③早坂の捲りも引き出すことになる。
ならば、あっさり中団獲れた、①三谷の捲り炸裂。
準決勝では、少々疲れがあるような動きだったが、③早坂のやれることは、カマシか捲りだけなので、戦い易い。
相手も、番手にピッタリ追走出来る、⑨村上。
三着は混戦だが、案外近畿の後ろに居そうな⑧吉川と、④鈴木の逃げで②小林。
③早坂がカマシ斬れば、⑤竹内に⑦内藤が浮上。
狙いは、決まればだが、1=9は押切厚め、三着82が勝負目、以下57。
勝負は、1-9-82も、安いが二車単も考慮してください。
当然、タイミング次第で差し目も充分です。

 松阪競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 538 16 29 47

 3-5 140

 3-5-4 1080

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙で。
①坂口、④松谷の前受けも考えたが、最終的には⑤ボスの前受け。
要は、③パーキンスに誰かが競りに行かないかが問題で。
日本勢は、徹底先行選手不在。
誰かが逃げて、外国人を後方に回して戦うのがセオリー。
だが、徹底先行が居ないので、③パーキンスが狙われる可能性もゼロとは言えない。
しかし、①坂口も今年ラストランとは言え、まだ追加もあるかもしれないし、
ここで競れば、最近横を封印して、縦の競走して来た意味がなくなる。
④松谷も、何度も言うが鎖骨骨折後から、横のレースは控えている。
②松川も復帰後ならば、激しいレースはないと観た。
外国人を落車させてしまえば、今後の競輪界としてはかなりのマイナスでもあるので。
ならば、楽々で⑤ボスがカマシて、③パーキンスが残してワンツーか。
狙いは、決まれば、3-5から89が勝負目、以下47。
勝負は、3-5-89、4でも勝ちたいが。
三着は、展開と調子で順番を決めました。
もしかしたらが、あるかもしれないので、大勝負は避けてください。

 向日町競輪(最終日)第6レース S級一般

syote 59 81 27 34 6

sanfuku 三連単のみ

 2-7-9 7490

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、⑤片寄の後攻めもあり、微妙。
狙いは連日通り、⑤片寄飛ばし。
昨日もお話し通り、逃げて足れた。
黒崎の三着を入れていれば、獲れていたので、今日は反省も込めて手広く流す。
先行は、②水谷か。
⑤片寄の抵抗があれば、③高間の捲り。
⑧魚屋は徹底先行を止めたので、⑤片寄さえ捲りに廻れば、②水谷の押切り、番手⑦清水の抜け出しが狙い。
237-123479-1234789。
豆券で、冒険車券。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る