2016年12月12日 的中結果

 奈良競輪(初日)第8レース S級予選

syote 724 59 36 81

sanfuku 三連単のみ

 7-2-3 1210

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は⑧磯島が中団からもある。
先行は⑧磯島で、この三番手が③鷲田なのか、逃げる振りして⑤川口なのか。
⑦金子は前の様子を見て、捲り何処まで。
捲りのない強地脚である⑧磯島。
基本は抑え先行だが、カマシた方が成績は良い。
A級時代の活躍を見れば、もう少しS級でも戦えると観ていたが。
しかし最近漸く、連に絡みだしている。
⑤川口は前回⑧磯島と対戦した時、捲りに構えたので、案外⑧磯島の逃げてで、一列棒状と観た。
狙いは、人気の⑦金子の飛ばしフォーメーション。
138-13589-123589。
抑えに、前で隊列短くなり、7-2-1348で元獲り。
33バンクが続いている、⑧磯島の逃げ切りを見たい。

 奈良競輪(初日)第11レース S級予選

syote 35 719 6 428

sanfuku 三連単のみ

 7-1-9 530

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、③田中と④丸山の入れ替わりがある。
ここは買うなら、地元⑦栗山のカマシを信じるしかない番組。
相手も無風が条件で、①有賀。
④丸山は飛び付いたりする選手だが、⑦栗山は一枠があるので、カマシと観た。
ならば、①有賀まではセーフ。
もし絡まれるなら⑨大庭だが、千切れないなら、ライン三人で決まる。
決まればだが、7=1は押切厚め、三着9厚め、以下432。

 奈良競輪(初日)第12レース S級初日特選

syote 27 935 4816

sanfuku 三連単のみ

 3-5-9 1150

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は⑨松岡の後攻めもある。
②近藤は位置がなく、仕方なく自力自在。
しかし過去のパターンでは、近畿には割り込んでいない。
近畿の理想は、②近藤に南関分断をさせておいて、⑨松岡のカマシ捲り。
南関は①勝瀬が一枠なので、②近藤を警戒すれば中団から。
しかしその場合は、⑨松岡が抑えて駆ければ、②近藤は味方で、中近ライン5車となる。
狙いは、近畿から。
3=9は捲りなら押切もあるが、差し目が厚め、三着5厚め、以下42。
⑨松岡早めなら、3=5は3頭から厚め、三着9厚め、以下27。
近畿の作戦に期待する。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る