2016年12月11日 的中結果

 佐世保競輪(最終日)第5レース S級選抜

syote 74 263 9158

 1-5 290

 1-5-7 1630

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑨土屋の抑え先行、②窓場はカマシ捲りで、⑦竹山の捲り何処まで。
埼玉三車の二弾駆けは、⑨土屋が前で頑張ると。
①池田とは一度過去に連携しているが、その時⑨土屋は、何もせずの捲り追い込みで三着。
①池田が付いて行っただけの四着であった。
三番手まで埼玉の⑤尾崎で、負け戦ならば、⑨土屋は九着しても意味がある。
対する②窓場は、過去に何度も⑨土屋と対戦しており、勝ったり負けたりの成績。
番手は⑥鈴木なので、やや気持ちが入らないと思うが、楽に⑨土屋を出せば捲れないし、先行に拘る可能性も。
展開は①池田の番手捲りだが、⑤尾崎がスピード競輪に向かないので、⑦竹山の捲り追い込みを狙いたい。
まずは、1=7は折り返し五分、三着48が勝負目、以下5。
7=4は押切厚め、三着1が勝負目。
以下抑えに、⑧高田が内を突けるなら、1-8から57厚め、以下4。
1-5から87厚め、以下4を。
勝負は、1=7-48で、続く5。
そして、7-4-1。
三着は絞ったので、二車単も考慮してください。

 佐世保競輪(最終日)第7レース S級特選

syote 72 198 4 356

sanfuku 三連単のみ

 5-2-7 2970

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③西村の抑え先行、①小松崎はカマシで。
⑦坂本は捲りで、単騎の④原は流動的。
③西村が死んで、⑤吉田の番手捲りで売れそうだが、二弾駆けのような気もする。
準決勝の⑤吉田を見ると、自力では買いたくない調子。
①小松崎も、また低迷中で、番手の⑨明田も信用できない。
ならば展開ハマればだが、調子が良さそうな⑦坂本の捲りに、前が踏んでくれれば、伸びる②合志。
銭は、密かに調子の良い④原。
それに⑤吉田を含めたBOXで、変目を期待する。
2457BOX。

 佐世保競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 91 62 5 7843

 4-8 1110

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦郡司の抑え先行、単騎の⑤香川が追走。
⑨稲垣は中団で、⑥新山のカマシ捲り何処まで。
⑦郡司は、今後のことも考えれば、逃げる時は逃げて、二車や、勝ちに行く番組では、得意の捲りか。
大阪の古性がそうで、メリハリをつければ、若い選手でも勝たせてもらえる時代。
番手の⑧小埜は、まだ記念優勝がなく、ここで最低三着までに入って、来年の競輪祭シードを得たい。
三番手の④石井は、ここでは年長になり、調子も良いので、車間を斬ることも。
⑥新山は、着は良いが、腰痛が出て脚が重いと。
それでも南関の上を楽に行く脚力だが、②神山が千切れるので、裸逃げになる。
⑨稲垣も、追走技術のない①中川が番手なら、早い仕掛けは命取り。
道中、⑥新山より前に居て、カマシ捲りに乗る展開もある。
狙いは、絶好調の④石井が上手く組み立てて、直線⑧小埜を捕まえるか、どうかが芯。
4=8は4頭から厚め、三着953が勝負目、以下6。
4=9は4頭から厚め、三着8が勝負目、以下531。
4-5から8も勝負目、以下93。
抑えは、4-3から8が勝負目、以下95。
最後に、⑤香川が急所で、④石井の内に入り、⑧小埜の後ろにハマった時は、5=8は五分、三着34厚め、以下9。
勝負は、⑧小埜が最低三着までの車券。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る