9月4日 的中結果

 青森競輪(二日目)第10レース S級二次予選

syote 914 728 536

 1-9 260

 1-9-5 1940

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は5の前受けもあるが、9が得意な前受けと観た。
5の先行はないだろう。
7が初日同様先行体制を、9がホームでカマス展開か。
初日の9は、抑え先行で平原や藤木に脚を使わされて失速したか。
ここは三着権利で連係実績もある1だけに、残れないレースはいないか。
1も番手捲りは考えていなく、ワンツー目指して仕事に専念。
7は初日全レースを通して一番の内容とデキで。
案外横もやるので、9は出しても三番手に飛びつく事は頭にあるか。
2は直線内を突いて何処まで。
狙いは、1-9から27厚め。
1は後ろから差されても9を残すので、1=2は1頭が厚めで、三着は97厚め。
5もデキは良さそうで、一発捲りが決まれば、5=1は五分で、92も抑える。
あくまでも狙いは1-9と1-2です。

 青森競輪(二日目)第11レース S級二次予選

syote 396 725 418

 2-5 270

 2-5-3 2200

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

4は7に対して挑戦者と思うならば、一枠あっても抑え先行か。
それに案外初連係である7が2を連れて、叩き合い覚悟のカマシか。
まだ五割程度くらいしか戻っていない2だが、流石に初日は悪いながらも見せ場は作った。
浮くのを覚悟で踏んでいたし、本人も予想以上の走りと。
ならばここは7を使えるし、出来ってくれれば最低連はあるか。
面白いのは、初日良かった3が展開嵌った時の捲り。
狙いは3=2は五分で、三着は51厚め。
2-5から71厚め。
2-7から51厚め。
2は出来るだけ番手捲りはしたくないタイプ。
こんな二次予選ならば、捲りに併せて出るよりも横に走るか。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る