4月6日 予想結果

 静岡競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 725 18 6 3(48)

 3-1 440

 3-1-5 1360

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

ここは当然の如く3を信頼だが、問題は展開。
7が初日同様3相手に先行とは思えない。
インタビューで作戦を仄めかせるタイプの3だが、今回も「優勝出来る様に考えて」と言った。
番手は今は練習仲間で後輩の2だし、逃げてアシストする必要はない。
ならば3の番手に飛びつくしか手はないと観た。
それは自ら前受けでイン粘りなのか、抑えて踏んで飛び付きなのかで。
同じ南関の1の存在は気にしない策だろう。
それはこの前の熊本F1で千葉と別戦で戦った時も同じで。
1は自分で動いて番手勝負よりは、7に何かやって貰ってからの競輪か。
「やれる事を」は、追い上げか捲りで。
狙いは3-7から52厚めで1も配当次第では勝ちたい。
地元1は3-1から87厚め。
抑えに3-5から7厚めで。

 大垣競輪(初日)第9レース S級予選

syote 15 729 63 48

 1-5 280

 1-5-2 810

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

前回初日崩れた1だが、あの時は提供でも飛ばした様に、番組に恵まれなかった。
疲れもあったと思えるが、準決勝で脇本を差したのでそこまで悪くはない筈で。
ここは得意の細切れ戦で、逃げしかない6に、最近徹底先行の部類の7が襲いかかりそうなので、展開も向く。
問題は番手の5。
一時期は調子が良かったが、ここ最近は腰痛などで良くない。
決まればスジだが、狙いたいのは前回もここ二場所良い2で。
多少の自力もあるので7さえ踏んでくれれば連に絡むか。
1-2から7厚め。
1-5から2厚め。
抑えに縦目の127BOXを抑える。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る