4月12日 予想結果

 西武園競輪(最終日)第10レース S級特秀

syote 751 628 439

 7-5 290

 7-5-1 480

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手はライン違いも1がスタート行っての7が前受けか。
4が抑えて6の先行。
やり合いになるかも知れないが、成らずでも6相手ならば7が早めに仕掛けるかで。
ここは7のカマシ捲りで。
狙いは7=5は仕掛け次第で五分で、三着は1厚めで。
決まれば南関か。

 西武園競輪(最終日)第11レース S級特秀

syote 246 179 835

 3-5 530

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

8の抑え先行1がカマシ捲りの展開か。
九州は8が前でやらせてくださいの二弾駆け。
3も準決勝で気持ち良く逃げたので、ここは番手から出る作戦。
問題の1だが、やはり前回の疲れがある模様。
連日の番組にも嫌気が差し凹み気味との事で。
しかし三人完全なる中部ラインになった事で、着度外視の先行はあるかも。
それでも九州二弾駆けからで、3=5は3の押切で、42厚め。
決まればだが、買うなら九州ワンツーしか買えない。

 西武園競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 43 215 68 79

 1-2 410

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は若干2の前受けもある。
7が抑えて6の先行、2は7が三番手から捲るより先に仕掛けたいか。
4は展開待ちの捲り追い込みしか。
2は優勝したいが、差されても良いくらいの仕掛けるするだろう。
連日の仕掛けも早く、1も空気さえ読まなければ差し目もあるかも。
しかし、ここで1は勝つ必要なく、寧ろ勝ってプラスはない。
まずはしっかりと追走して、2の逃げならば仕事をしてこそで。
5も三着獲る事が仕事。
問題の6だが、7の逃げならば三番手では捲れない。
ここは挑戦者の立場で目立ちたいならば、8を連れて逃げてこそで。
ならば8の番手捲りはないので、7より先に仕掛ければ関東で決まる。
もし7の捲りが先ならば、8が7を止めてこそ。
素直に2のカマシ捲りで関東ワンツー狙い。
2=1は押切厚めで、三着は5と8。
ほぼ5だが、ノレている8でも勝ちたい。
そして準決勝の捲り追い込みが伸びた4と、先捲りの7の三着を抑える。
配当次第だが、2-1の二車単は考慮してください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る