10月10日 的中結果

 熊本競輪(初日)第1レース S級予選

syote 139 275 8 64

 2-3 2960

 2-3-7 10360

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

6が抑えて2の先行を、1がカマシ捲りで決めるか。
1と言えば三年前の熊本ダービーで決勝入りいている。
その後のF1でも結果を残しているだけに、この走路は得意にしているので。
開幕初戦の1レースで、期待の一枠を貰って、コメントでも「人気に応えます」と。
ならば調子良さそうな2相手だが、タイミングを逃さず踏み切れば、その上を行くか。
番手の3は最近調子を戻しているので、付いて行くと観た。
狙いは決まればだが、1=3は押切厚めで、三着もスジの9厚め。
もし1が捲りで不発の場合、長欠明けの5を見切って、237BOXは豆券で少し。

 熊本競輪(初日)第6レース S級予選

syote 9156 42 378

 9-1 1060

 9-1-7 10260

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は微妙も、3はイン粘りもあるので、1がスタートを出て、9の前受けと観た。
3は逃げより捲り主体なので、9の先行一車的存在。
番手の1は体も小さく横が甘いので、9にダッシュ戦を要求するか。
ならば抑え先行の様な逃げではなく、3を逃がして捲る気持ちくらいで、9が仕掛ければ、ラインで決まる。
狙いは9=1は遅めの仕掛けになると観て、押切厚めで、三着は5厚め。
抑えに、5の中割なども含めて縦目の159BOXは元でも。

  熊本競輪(初日)第12レース S級特選

syote 916 427 358

 9-1 430

 9-1-2 1440

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

3が抑えて4の先行体制を、初日特選ならば9が叩いて先行も。
まだ調子良いと言えない1と9だが、9は確実に前回より上と観ている。
前回の原因はハンドルの調整と解っているなら、今回は結果を出すか。
問題は1は自力ならば疑いたい。
しかし今日は番手なので、付いて行けば差す事も。
3と4はアテ馬と燃えて、ヤケクソまで考えられるが、それも熊本バンクならば9で、どうにでも成ると観る。
狙いは9が位置取りをしても、仕掛けると観て、1=9は差し目が厚めで、三着は62厚め。
抑えは、もし9がタレる展開ならば、その時伸びて来るのは2だけと観て、庇う1との2=1の9は抑える。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る