3月22日 的中結果

 玉野競輪(最終日)第10レース S級特別優秀

syote 72 14 83 597

 1-4 440

1-4-9 1710

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は①近藤の前受けもある。
⑤池田の抑え先行体制を、⑧篠原のカマシ、①近藤がカマシ捲りで、⑦森川の捲り何処まで。
⑤池田は「先行主体」と言うが、初日を観ても抑え先行では掛からない。
絶好調と言える⑧篠原は、番手が地元の③柏野なので、それなりのレースをする。
ならば、関東二弾駆け並びにカマシての主導権か。
⑦森川は捲りしか出来ないので、理想は①近藤よりも先に仕掛けて。
問題の①近藤だが、すんなり関東の逃げでは八番手もあるが、
⑧篠原が行きそうなので、隊列は短くなるか。
準決勝の反省もしているし、今日は積極的に行くだろう。
狙いは①近藤の捲り。
番手の④山田もスピードがある選手なので、千切れはしないと観た。
決まれば1=4は押切厚めで、三着32が勝負目で、以下79。
地元の意地で1-3から27でも勝ちたい。
抑えに1-27-237を。
絞れば1-4-3で、続く2。
二車単で1-4。
1-3の三着は混戦なので、二車単は必要。

 玉野競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote

 1-4 740

 1-4-5 6540

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧河村の抑え先行、⑨古性は中団で、①新田の捲り何処まで。
⑧河村は、⑨古性に分断されない逃げを打ちたい。
そう考えると、赤板前から動くか、それとも飛びつかせないように一気に踏むか。
だが、溜めて一気にカマシ気味に出れば、

中団が強い①新田になり、⑨古性も車間を斬って警戒するので逆効果か。
ならば早めに抑えて⑨古性の中団を見届けての先行。
おそらく⑧河村の性格ならば、ジャン手前から踏んで全快。
⑨古性は優勝したいが、遅めの捲りは出来ない。
いくら遅くても2センターからで、バックでは関東を捕まえたいか。
③武田は昨日の番手捲りを観ても、楽に⑤牛山に交わされている。
⑧河村が暴走気味に行くので、番手から出るのも脚を使うので、
⑨古性に捲られる事まで考えられる。
そこで狙いは、①新田の捲り追い込み。
番手の④永澤とは同級生だが、過去に連携もないし、練習すらした事がないと。
得意の自分のタイミングで踏めば、⑨古性が踏むだけに届くと観た。
もし波乱があれば、⑨古性が色気を出した時。
その場合は、調子の良い⑤牛山が包まれず、前の先輩の真ん中を割る事も。
狙いは1=2は五分的も1頭からが厚めで、三着46厚めで、以下39。
決まれば一点目だが、1-4から25厚めと、1=9は五分で、43厚めでも勝ちたい。
そして豆券で良いので、5=127-12379を。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る