2020年9月27日 的中結果

 青森(二日目)6レース S級予選2

syote 51 26 34 7

 5-1 190円

 5-1-3 790円

zendan

③嶋田の抑え先行体制、単騎の⑦石橋が追走。
②藤田は中団、引いた⑤新山のカマシが決まる。
初日はジャン過ぎに構えてしまった⑤新山。
行けるチャンスはあったのに、ライン三車で決められず反省の様子。
今日は二車ラインでも、ホームでは仕掛けると観た。
番手も地元①守澤。⑤新山の仕掛けが早ければ、ゴール前差し斬るか。
三着で狙いたいのは、③嶋田。初日は二着で4点ならば、三着に入れば準決勝圏内。
それを④大野が知っていれば、抜いてやらないことも。
決まれば、1=5は差し目が厚めで、三着4が勝負目、以下42。
勝負は、1-5-3と、裏でも勝ちたい。

青森(二日目)7レース S級予選2

syote 517 62 34

 1-7 530円

zendan

③木村の抑え先行、⑥大洞が追走。引いた⑤小原のカマシ捲りが決まる。
初日の③木村は高橋晋に突っ張られて見せ場もなかった。今日は西で岐阜ラインも引き連れて、抑えて駆けるつもりか。
対する⑤小原は、番手が①佐藤なので信頼のカマシ。①佐藤も初日、新田のカマシを差し斬ったので、戦える状態と観た。
狙いは①佐藤の頭で、一点目は突き抜け。⑦紺野は初日三着で、二着に入れば準決勝圏内。
⑤小原は三着でも圏内で。1-7から5が勝負目、以下3。抑えに、1-5から7厚め、以下3。
勝負は1-7-5で、続く1-5-7。安いが二車単も考慮してください。

 青森(二日目)8レース S級予選2

syote 14 526 73

 4-1-5 2240円

zendan

⑦笠松が抑えて、⑤染谷の先行。
引いた①松浦のカマシ捲り決まるのか。
初日は新車がダメだったと言う①松浦。
それにしても後ろで離されるレースで、全くの内容。
今日は立て直して人気に応えると言うが、捲りに構えてしまえば危ないシーンも。
展開で言えば⑤染谷。
⑦笠松は中団狙いで、南関三車は楽に先手が獲れる。
まずは①松浦が早めにカマシて出て、④渡部の差し目。
4=1は差し目が厚めで、三着25厚め。
大波乱は①松浦不発で、245-12456-124567で冒険をする。

 青森(二日目)9レース S級予選2

syote 257 41 36

 2-5-3 650円

zendan

③長尾が抑えて、④吉田の先行。②新田のカマシ捲りが決まる。
④吉田は②新田に胸を借りる先行と。ならば②新田の仕掛けは、早くても最終ホーム過ぎか。
③長尾は初日を見れば悪くはない。①吉本も展開次第では④吉田を捨てて、前に踏む。
狙いは②新田。問題は二着以下。⑤菊地はここ一番で甘いところを見せる。
配当的にも離れる目から入る。2-1から35厚め、以下6。
2-3から1厚め、以下5。抑えに、2-5から13厚め。

投稿を作成しました 111

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る