2020年8月29日 的中結果

 小田原(三日目)7レース S級準決勝

syote 35 41 276

 3-7-1 27160円

zendan

②古性が抑えて、④小松崎の先行体制。
引いた③松井のカマシ捲りが決まると観た。
北日本は前を獲れば、②古性に中団を獲られて、④小松崎は六番手からのカマシになる。
③松井が出してくれる保証はなく、②古性に牽制されることも。
ならばどっちが前受けでも中団からの攻めか。
③松井は②古性を三番手に置いて逃げるのはマイナス。
③松井の得意な戦法はカマシなので、年下の⑤渡邉がスタートを出て、前を獲りに行くと観た。
④小松崎が踏んで、③松井を出して、②古性が五番手。
⑤渡邉の今節はオーバーワーク。
③松井には一度は慣れているので、迷惑を掛けないようにしっかりと、番手の仕事に専念。
狙いは③松井。
小田原は未だ一度も連帯を外しておらず、33は代表選手にとって、有利に働く。
必ず踏むチャンスはあるので、逃さず踏めば、粘り込むか。
まずは中を割る①佐藤へ、3=1は折り返し五分で、三着72が勝負目、以下54が一点目。
3=2457-12457で配当待ち。
勝負は一点目ですが、二点目フォーメーションでも勝てるように配分してください。

 小田原(三日目)8レース S級準決勝

syote 176 25 34

 1-7 170円

 1-7-4 490円

zendan

③中本の抑え先行、①郡司は中団。
②中井はカマシ捲りで。
③中本を信じれば、④中川を連れて先行勝負。
①郡司を意識して②中井を出したとしても、今の調子では三番手捲りは決まらない。
②中井は③中本相手ならば、カマシを選ぶか。
タイミング一つだが、叩き斬る脚はあるが。
④中川は、①郡司が踏む前に踏めるかが焦点。
狙いは①郡司。
二着上がりなので、番手⑦和田と決める踏みこみ。
前に居そうな④中川が邪魔だが、②中井が襲い掛かる展開になれば、外を一気。
銭は⑦和田の内を踏む⑥小林。
決まれば、1=7は押切厚めで、三着64が勝負目、以下5。
1=4は1頭から厚めで、三着76厚め、以下5。
抑えに、147BOX。
1-6-74は高配当か。
勝負は1-7-64と二車単。
裏の7-1-6でも勝てるかは、オッズ次第。

 小田原(三日目)9レース S級準決勝

syote 516 27 43

 5-3 490円

 5-3-1 850円

zendan

④蕗澤の抑え先行、②高橋はカマシか捲り。
⑤松浦の捲りが決まる。
二日目は捲りを決めた④蕗澤だが、この相手では通用しない。
②高橋を出して三番手を獲ったとしても、⑤松浦の捲りに引き殺されるだけで。
番手は初日同様③吉澤なので、迷惑掛けない先行勝負か。
逆に②高橋は色気があるか。
後ろは点数下の⑦佐藤なので、踏んだとしてもカマシ気味の捲りか。
狙いは⑤松浦。
②高橋が先に仕掛ける展開なら楽勝だが、前で③吉澤がフリーの場合は、踏み出すポイントが難しい。
だが、③吉澤もそこまで反応の良いタイプではないので、⑤松浦は通過すると観た。
まずは、5-1から36が勝負目、以下7。
5-3から1が勝負目、以下67。
③吉澤の番手捲りで⑤松浦が浮けば、135BOX。
勝負は、5-1-36、5-3-1に二車単。
135BOXは、三連複も考慮してください。

 四日市(初日)9レース S級特選

syote  7146 52 3

 1-4-3 7060円

zendan

初手は逆も考えて。
⑦黒沢は関東ライン四車ならば逃げてこそ。
着に関係のない初日特選ならば自分の仕事に徹するか。
番手は、自力屋の①山岸。
前々回の高知初日では、同県先輩杉森を引き出したので、ここは番手捲りを出しても文句はない。
対する地元の⑤柴崎は、①山岸が番手捲りを出せない位置から仕掛けたい。
意外と先行勝負まであるかも。
狙いは①山岸で、自力タイプの⑦黒沢、⑤柴崎は見切る。
やり合いのようになれば、③川村の一発も。
1-2346-2346、裏は、234-1-2346。
3=2-146まで。

投稿を作成しました 91

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る