2020年7月19日 的中結果

 弥彦(二日目)6レース S級予選2

syote 451 27 36

 5-4 200円

 5-4-1 330円

zendan

③山本が抑えて、②坂本の先行。
引いた④森田のカマシ捲りが決まる。
初日二着の②坂本は、最低三着までに入りたい。
徹底先行④森田相手に逃げてしまえば、三着は厳しいか。
ならば、④森田を出して、三着までに入る捲り追い込みか。
狙いは⑤諸橋。
初日、鈴木は④森田を差したので、ここは⑤諸橋ならば綺麗に差すと信じて。
三着もついて行く①古川。
三着でも勝ち上がれるし、四着でも圏内。
無理はしないか。
直線の長さで、②坂本の三着を抑えて。
決まれば、5-4から1が勝負目、以下2。
突き抜けて。5-1-4は元獲りで。
勝負は、5-4-1。

 小倉(初日)5レース S級予選

syote 517 62 34

 3-4-2 2540円

zendan

③小川の抑え先行、⑥山本が追走。
引いた⑤吉本のカマシ捲り決まるのか。
力では③小川よりも⑤吉本だろうが、現在点数上位は③小川の方で。
常にポカと背中合わせの⑤吉本なので、捲りに構えてしまえば、不発も充分。
⑥山本は瀬戸内の関係で、③小川ラインに加担する。
狙いは③小川。
①荒井は⑤吉本の内を踏むタイプではないので、人気の二人が飛べば高配当か。
3=4は押切厚めで、三着261の順で厚め、以下7。
3=126-12467まで。

 小倉(初日)7レース S級予選

syote 417 52 63

 1-4 170円

 1-4-7 450円

zendan

⑥瀬戸の抑え先行、⑤峰重が追走。
引いた④佐々木のカマシ捲りが決まる。
徹底先行ではない⑥瀬戸相手ならば、スランプ中だが、④佐々木が決める
④佐々木は競輪祭こそ結果は残せていないが、小倉は得意バンク。
番手は前回優勝で調子も成績も良くなった①山中。
決まれば四国両者で決まる。
三着もついては行くスピードがある⑦西田で。
1=4は差し目が厚めで、三着7が勝負目、以下36。
抑えに、1-7-4。
勝負は、1-4-7。

投稿を作成しました 90

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る