2020年6月21日 的中結果

 和歌山(最終日)12レース S級決勝

syote 71 39 56 248

 2-9-3 4740円

zendan

②脇本は⑦新田の強さも知っているので、GPの仕掛け同様、ジャンからカマシて主導権。
⑦新田も同じく、ジャンカマシでは下げられないので、踏みながら番手勝負になると観た。
③松浦の秘策は、GPの清水のように、②脇本のカマシに併せて踏んで、飛びつき策かも。
しかし清水はできなかった。
日本代表選手である⑦新田が前で踏むので、合わされたら取り返しがつかないことに。
だが、③松浦もGPで経験しており、それは理解している筈。
口ではそう言うが、脚をためて捲り追い込みかも。
⑤平原はGPでも、中国ラインに追走して展開を見た。
もしかして、④稲川には宇都宮でやらているので、横に牽制する動きはあるかも。
狙いは②脇本。
まず、⑦新田を逃がして捲るのは危険なので、ジャンでは叩きに行く。
④稲川が離れても、一度待って、番手を縺れさせる動きもできるので。
その④稲川は、狙われる位置。
西同士の戦いで勝ち上がれたが、決勝は②脇本までが容赦はしないので。
まずは③松浦が捲り捌きも含めて、2-3から91が勝負目、以下75。
⑦新田がハマり斬って、2-7から19が勝負目、以下35。
③松浦が暴れたら、脚をためているのは⑤平原、2-5から69厚め、以下317まで。
以下、⑨和田は③松浦を差す、2-9-315。
①佐藤が⑦新田を抜いて、2-1-793。
勝負は、本線二つの勝負目と二車単。
2-5-69と、2-9-315でも勝ちたい。
点数とオッズ的に裏は止めましたが、大枚買う場合、余裕があれば、本線二つの差し目は考慮してください。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る