2020年4月23日 的中結果

 武雄(初日)7レース S級一次予選

syote 753 24 19 86

 5-7 230円

zendan

⑧曽我が抑えて先行体制、①筒井が追走か。
②坂本はカマシ、⑦根田のカマシ捲りが決まる。
近況の⑧曽我を見れば、逃げる振りをして好位置狙い。
②坂本は権利を考えれば、⑦根田の逃げを捲るよりも、先に動いて⑦根田を出す策か。
狙いは千葉両者。
⑦根田は捲り気味になりそうだが、武雄の長い直線を考えれば、師匠⑤中村の差し目。
三番手の③堀は、前々回は良かったが、⑦根田のカマシに続くのは厳しいか。
決まれば、5=7は差し目が厚めで、三着26が勝負目、以下83。
勝負は、5-7-26で、押切でも配当が合えば勝ちたい。

 武雄(初日)10レース S級一次予選

syote 395 41 72 68

 9-3 170円

 9-3-1 1220円

zendan

⑥小笹が抑えて、⑦永井の先行体制。
引いた③高橋はカマシ捲り、④大西は捲り。
もう先行主体とは言えな⑦永井だが、この番組ならば、③高橋の相手をしてこそ。
自ら先行体制に入り、 ③高橋を出して捲り追い込みか。
⑥小笹に、落車明けの④大西では、流石に厳しい。
狙いは⑨山崎の差し目。
川崎では二度の連携で、差せなかった。
一歩目は離れるが、厳しい牽制をするのは②笠松くらい。
③高橋が捲る番組ではないので、武雄の直線を考えれば、差せると観た。
問題は三着。
三番手追走の⑤白岩を信じて。
以下、前に居そうな②笠松に、④大西が踏めば①木村。
決まれば、9=3は差し目が厚めで、三着5が勝負目、以下21。
勝負は、9-3-5。

 武雄(初日)12レース S級特選

syote 94 61 2 37 85

 9-4-5 3510円

zendan

⑧宮本の抑え先行体制、③山田が追走か。
⑥野原はカマシ、②小松崎は流動的。
前を獲れば⑨郡司の捲りが決まると観た。
枠負け、スタートイマイチの⑤松浦を考えれば、後攻めと観た。
流石に⑥野原の前受けはないと観たが。
ならば、失格点のある③山田か⑨郡司が前受け。
③山田は地元なので、受けて立つのではなく、同じ西の中国ライン追走と観た。
狙いは⑨郡司。
変に位置に拘るよりも、④松坂にスタートを頼んで、大捲りに賭けるか。
9=4は押切厚めで、三着53厚め、以下12。
9=5も9頭から厚めで、三着431の順で厚め、以下2。
9-3は451の順で厚め、以下2。
9-1は45厚め、以下32。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る