2020年4月16日 的中結果

 玉野(初日)11レース S級予選

syote 395 714 826

 3-7-1 1920円

zendan

⑧掛水が抑えて、⑦谷口の先行体制。
③高橋晋がカマシ捲りを決める。
予選ならば、⑦谷口はハマりも考えての主導権。
①高橋和も権利を考えれば、番手捲りは封印をし、⑦谷口を残しに行く。
⑧掛水は⑦谷口の逃げに期待するしかないか。
狙いは③高橋晋。
巻き返しは早いタイプ。
七番手まで引いて、ジャン過ぎには仕掛けて、ホーム過ぎには⑦谷口を叩き斬るか。
問題は二着だが、⑨藤原はまだ良い頃の調子ではないかも。
ただ、③高橋晋が早めに仕掛ければ、ついては行ける。
決まれば、3=9は押切厚めで、三着71が勝負目、以下5。
抑えは⑨藤原が千切れて、3-17-179。
勝負は、3-9-71。

 奈良(二日目)7レース A級準決勝

syote 17 246 35

 1-2-4 930円

zendan

③荘田が抑えて、②阿部架はカマシ。
①南は突っ張りも考えてか。
初日は突っ張り先行を決めた①南。
だが今日はライン二車で、突っ張れば同期の②阿部架が三番手。
引いて六番手からの捲りになるか。
②阿部架は逃げてこそ。
③荘田の理想は先捲り。
狙いは①南。
②阿部架相手ならば、脚力上位、勝負済。
問題は二着以下で、⑦小塚を信じる。
前期S級の脚は、チャレンジでは上位。
捲り脚もあり離れないと観た。
離れる展開ならば、②阿部架で。
決まれば、1-7から2厚め。
抑えに、1-2-473。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る