2018年3月3日 的中結果

 名古屋競輪(三日目)第3レース S級一般

syote 358 174 692

sanfuku 三連単のみ

 7-1-9 1620

zendan

⑥荒井が抑えて、①大石の先行。
③森田の捲り何処まで。
①大石の先行一車的存在。
⑥荒井の飛び付きさえ越えれば、地元⑦田中は無風。
③森田は北日本三車なので、出なくても捲りは撃つか。
狙いは⑦田中の抜け出しだが、再度⑤泉の連絡みを狙う。
7-1459-1459、裏は、15-7-1459。
縦目は、157BOXで。

 名古屋競輪(三日目)第4レース S級選抜

syote 39 516 27 84

sanfuku 三連単のみ

 2-1-9 13120

zendan

⑧櫻井の抑え先行体制、②鈴木、⑤山下はカマシ捲り。
③小林の捲りが決まるか。
初手は③小林と②鈴木の入れ替わりも考えて、両選手の頭狙い。
本線は、今開催ドル箱選手である③小林の捲りで。
狙い撃ちではなく、配当狙ってフォーメーション。
まずは、③小林からで、3-129-1279。
②鈴木は、2-1379-1379。

小倉競輪(初日)第9レース S級予選

syote 175 926 8 34

9-2 190

 9-2-7 1200

zendan

③土屋の抑え先行体制、単騎の⑧佐々木健が追走か。
①三上は中団狙いで、⑨佐々木豪のカマシ捲りが決まると観た。
腰に爆弾がある③土屋は、格上相手でも健闘するが、弱い相手でも簡単に飛ぶタイプ。
⑨佐々木豪とは二度目の対戦になるが、二車ラインならば、四着狙いの権利取りかも。
①三上は捌きもするが、③土屋に期待して自在戦か。
狙いは⑨佐々木豪で、強烈な牽制をする選手が居ないので、②福島に期待する。
決まれば、9=2は押切厚めで、三着63が勝負目、以下17。
9-6-2の②福島ハコ3を抑えて。
勝負は、9-2-63と、9-6-2。