2018年1月16日 的中結果

 大垣競輪(二日目)第10レース S級準決勝

syote 51 92 873 46

 5-3-7 5700

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④岸澤が抑えて、⑧宇佐美の先行。
⑨高久保は捲り、⑤岩本のカマシ捲りが決まると観た。
先行はライン違いでも⑦松浦に、③濱田が付いた⑧宇佐美。
⑦松浦は年下だが、⑧宇佐美とすれば選んでもらったことは嬉しいもので。
A級時代は捲りが武器ではあったが、S級では先行主体で戦っている。
調子良さそうな④岸澤は、⑧宇佐美を出して中団狙い。
⑨高久保は初日を見ても解るように早めには仕掛けたくはないか。
狙いは⑤岩本。
初日の風の中で出したタイムは良く、後続を千切った脚はここでは抜けた存在。
⑦松浦は番手捲りはやりにくいので、⑤岩本は出して、①伊勢崎を止められるかになる。
①伊勢崎は只今低迷中。
スピードタイプなので千切れるイメージはないが、自力ではない時はもろいので。
狙いは⑤岩本頭から、⑦松浦、③濱田を狙う。
決まれば、5-7から3が勝負目、以下421。
⑦松浦が脚を使って、5-3-7までが本線。
抑えに、5-1から7厚め、以下324。
⑤岩本不発の、7-3から42厚め、以下5まで抑えて。
勝負は、5-7=3。

 岸和田競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 728 516 394

 1-6 1640

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③川口の抑え先行、⑤大竹はカマシ、⑦片寄の捲り何処まで。
枠的にも③川口の抑え先行になりそうだが、初日を見ても調子はイマイチ。
まして後ろはライン違いなので、暴走逃げはしたくないか。
ならば近畿を出して中団狙いかも。
⑦片寄も初日を見れば良いとは思えないし、捲りが出たとしても①稲川に捌かれる。
狙いは①稲川。
初日七着ならば、今日は一着を獲るのが最低条件。
③川口さえ抵抗しなければ、⑤大竹も粘り斬れるか。
狙いは決まれば、1-5から69が勝負目、以下23。
突き抜ければ、1-6から5厚め、以下923。
抑えは、1-2から6厚め、以下57。
勝負は、1-5-69と、1-6-5。

 前橋競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 714 39 6 285

sanfuku 三連単のみ

 7-1-3 30130

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は他にもありそうだが、②近藤の逃げに、③山田が番手勝負と観た。
⑦鈴木は一枠があるので、後攻めはない。
ならば③山田は、南関の二弾を潰してから、⑦鈴木の捲りに併せて出るのが理想と観た。
単騎の⑥安部まで南関の抑え先行に付いて行けば、③山田は五番手まで下げられない。
②近藤は横の甘い⑧松阪を競らせたくはないが、自らダッシュがないので、やれることは限られる。
⑦鈴木は③山田が粘ったタイミングで、踏み出すのが策。
狙いは①芦澤。
例え⑦鈴木が捲り斬れなくても、スピードを借りて、直線伸びる調子。
③山田も早めに捌けば、優勝できる調子。
狙いは、1=7は差し目が厚めで、三着43厚め、以下26。
1=3は折り返し五分で、三着29厚め、以下74。
抑えに、3-9から12厚め、以下6。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る