2018年1月1日 的中結果

 松阪競輪(初日)第10レース S級予選

syote 174 925 638

sanfuku 三連単のみ

 9-2-5 1790

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥山口の抑え先行、①柿沼は中団狙い。
⑨岡崎のカマシ捲りが決まると観た。
前回9が三つ並んだ⑥山口相手ならば、⑨岡崎が一気に叩き斬る。
③篠原は番手戦のイメージはなく、仕事できずにスルーか。
ならば②畑段が⑨岡崎を残してワンツー決着。
後ろから突っ込んで来るなら、①柿沼が踏んで、⑦磯田か。
決まれば、2=9は差し目が厚めで、三着57厚め、以下3。
抑えは、29-573-29のダブル間ハサミ。

 岸和田競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 84 295 6 173

 9-7 2330

 9-7-2 8920

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は他にもあるが、①三田村の先行で、単騎の⑥久島が追走か。
⑧西村は⑦古性とは競らず中団、②根本のカマシ捲り何処まで。
一着欲しいと言う⑦古性だが、大阪の先輩①三田村が逃げるなら、車間を斬って援護する。
それでも②根本が迫るなら、心を鬼にして踏みだすか。
③鷲田は前を抜くことより三番手の仕事。
⑦古性が前を庇い過ぎれば、⑨齋藤が伸びてくる。
狙いは、7-3から94が勝負目、以下16。
7=9は7頭から厚めで、三着3が勝負目、以下421。
抑えは、7-1から3厚め、以下94。
勝負は本線二つの勝負目。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る