2017年9月4日 的中結果

 防府競輪(初日)第9レース S級予選

syote 79 15 238 64

 7-2 350

 7-2-1 1160

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥山崎の抑え先行体制、②水谷はカマシも考えつつ、九州ライン追走か。
①古屋はその後ろからで、引いた⑦ドミトリエフの捲り何処まで。
まず、⑨米澤では⑦ドミトリエフの捲りには付いて行けない。
7-9が一番人気になるので、⑦ドミトリエフが頭でも、まだ配当的にマシか。
②水谷は、⑥山崎次第では叩いて先行も得策。
ならば⑦ドミトリエフの捲り頃になるが、一人で飛んでくる確率が高いので。
①古屋は⑦ドミトリエフより先に捲るのが理想。
狙いは、7=2は7頭から厚めで、三着13が勝負目、以下4。
7-1から25厚め。
⑦ドミトリエフ飛ばしも狙って、2-134-134578。
勝負は、7-2-13と、7-1-2。
②水谷頭フォーメーションは配当勝ちで。

 防府競輪(初日)第10レース S級予選

syote 396 517 4 82

 3-1 690

 3-1-7 2300

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧篠原が抑えて、⑤吉本の先行、単騎の④亀井が追走か。
③パーキンスの捲り炸裂。
九州は⑤吉本が先頭で、同級生三車のライン。
四着権利の予選なので、作戦は③パーキンスだけ捲らせて、三人で勝ち上がるしかない。
ならば①松尾の仕事は、⑨飯島を止めること。
その⑨飯島は、過去に岸和田で③パーキンスに千切れず追走している。
だが、その頃と今では調子が違うし、前回も山岸の捲りには千切れた。
狙いは九州作戦で、銭は④亀井の絡み。
①松尾に⑦山口は、前に踏むことよりも役目があるので、④亀井の一発はあるかも。
決まれば、3-5から14が勝負目、以下7。
抑えに、3-1から5厚め、以下47。
3-4から51厚め。
勝負は、3-5-14。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る