2017年9月10日 的中結果

 岐阜競輪(最終日)第6レース S級特選

syote 194 72 63 58

sanfuku 三連単のみ

 1-9-2 2550

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑤櫻井が抑えて、⑥三田村の先行。
⑦後閑はカマシか捲りで、①井上の捲り何処まで。
⑤櫻井は、⑥三田村とは対戦しているので、脚も癖も知っているので、三番手狙いか。
問題は⑦後閑だが、⑤櫻井とその位置を獲り合えば、①井上の捲り頃。
早い仕掛けの⑥三田村だけ、①井上よりも先捲りの考えと観た。
ならば展開不問でも狙いたいのは⑥三田村。
今日は必ず、人気はしない。
後ろで折り合ってくれるなら、③湊は仕事をするタイプ。
その内を狙っているのは、⑤櫻井。
狙いは、⑥三田村からのフォーメーションと、⑤櫻井のイン捲り。
抑えは、⑦後閑が動いて①井上のスジ車券。
6=12357-123578が本線。
裏の本線は、5-12468-12468。
抑えに、1-9-2345は元獲り。
調子だけで言うなら、⑨池田よりも④柳谷の方が上。

 岐阜競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 725 139 864

 2-7 1970

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧野原の抑え先行、⑦平原は中団。
①竹内のカマシ捲り何処まで。
⑧野原は挑戦者なので先行と言う。
番手は点数下だが、年上の⑥中井。
近畿の魂を受け継ぐ⑧野原なら、準決勝のような捌き狙いや、①竹内を出して捲り追い込みなどは考えていない。
①竹内は、捨て身で行くなら、⑧野原を突っ張るしかない。
だが、それをすれば地元優勝はないし、今までの走りで考えるなら、七番手まで引いて不発。
狙いは⑦平原の早め捲り。
⑥中井の番手捲りを出してからでは遅いし、浮く可能性大。
準決勝の走りからしても、⑥中井が出られない位置から仕掛けて、前を飲み込む捲りか。
芯は②成清。
和田を捨てて捲った脚は良く、ここに来て急浮上。
真ん中も割れる筈なので、例え⑦平原が浮いても伸びるか。
⑦平原が不発なら、中部より近畿の約束で⑥中井から。
狙いは、2=7は折り返し五分で、やや差し目から、三着5が勝負目、以下9436。
突き抜けの、2=5は折り返し五分で、三着7が厚め、以下9346。
抑えに、6=247-234579。
勝負は、2=7-5と最内突いた9でも勝ちたい。
そして、2=5-7、⑥中井のフォーメーションは配当勝ちすれば。
2=7は二車単も考慮してください。

 函館競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 2(75) 41 39 6 8

 2-5 1030

 2-5-7 5230

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙だが、先行は①渡邉を連れた④吉川か。
そこに単騎の⑥石川や、元南関の⑧中井などが続く。
北の③阿部は中団で、②吉田がカマシ捲りで決める。
④吉川の逃げは抑え先行のような駆け方になるので、直線までもたない。
初日の先行が良かった②吉田が、競ってくれる選手のためにも仕掛ける。
ならば②吉田の頭か。
番手競りは、⑦西村が弱虫なので、競りにならないかも。
狙いは、2-1から63が勝負目、以下98。
2-5から71も勝負目で、以下39。
抑えに、2-39-139と、2-7-5は元か半返し。
勝負は、2-1-63と、2-5-71。