2017年1月4日 的中結果

 立川競輪(初日)第7レース S級一次予選

syote 47 158 93 62

sanfuku 三連単のみ

 9-7-3 2880

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥日当の抑え先行、⑨志智の中部が追走。
④飯塚は中団狙いで、①土屋のカマシ捲り何処まで。
①土屋の状態が良ければ、関東で決まる番組だが、とにかくムラが多い選手。
昇級後の⑥日当相手なら叩けると思いきや、後方で捲り不発も五分か。
狙いたいのは、⑨志智。
人気にはなるが、位置は獲れるメンバーだし、自分のタイミングで捲れば、最低二着はあると観た。
番手は、前回復活の兆しが見えた③吉田。
調子は良いと吹いている⑧阿久津が絡めば、超高配当も。
狙いは、9=3578-23578。

 立川競輪(初日)第8レース S級一次予選

syote 83 714 5 692

 1-7 250

 1-7-4 680

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥渡辺の抑え先行、単騎の⑤稲村が追走。
⑦矢口はカマシ捲りで、⑧佐々木の捲り何処まで。
マーク屋の鏡と言われた渡辺一貴を父にもつ⑥渡辺。
親父のようなマーク屋になれと周りから言われるものの、本人は先行に拘りたいと言う。
初のS級で、しかも記念ならば、奈良の大井が見る前で、最低バックは獲るレースか。
だが、脚力では数段上の⑦矢口がカマシでも、捲りでも、その上を行く。
番手は、絶好調と観た①武田。
三番手の④二藤も縦脚は斬れるので。
⑧佐々木は自分のタイミングで踏んで、好調な③川村が何処まで届くか。
狙いは、1=7は差し目が厚め、三着49が勝負目、以下3。
1-493-7の間ハサミ。
抑えは縦目の147BOXも勝負レースなので巻いておく。
勝負は、1-7-4で続く9。
突き抜けの1-4-7でも勝ちたい。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る