2017年1月12日 的中結果

 名古屋競輪(初日)第9レース S級予選

syote 274 518 3 69

sanfuku 三連単のみ

 7-2-4 2860

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥中井の抑え先行体制、⑤山本はカマシか捲り。
単騎の③川口は切れ目からの捲り、②後閑の捲りが決まるか。
徹底先行タイプの⑥中井相手に、やっと先行基本に戦いだした⑤山本がカマスのか捲りなのか。
捲りになれば、七番手。
②後閑の前回最終日は、前の牽制がなければ捲り斬る勢い。
この相手なら、捲り斬れると観た。
番手はまだ完調とは言い難い⑦藤田。
しかし飛びつくような選手も見当たらないので、付いて行けば。
②後閑なら、一度くらいは、勝たせてもらっても罰は当たらないか。
三番手は前回良かった④阿久津。
抑えに必要なのは、ラインが出来なかった③川口。
狙いは、7=2は折り返し五分で、三着4厚め、以下351。
抑えに、247BOXと、237BOX、234BOX。

 名古屋競輪(初日)第10レース S級予選

syote 824 179 356

sanfuku 三連単のみ

 1-7-5 1310

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③須永が抑えて、①高橋の先行、⑧中村のカマシ捲り何処まで。
ここでは①高橋の機動力が抜けている。
捲りでも届くが、持ち味はラインで決めようとする、早めのカマシ。
③須永は後攻めから抑えて駆けるような選手ではない。
四着権利を考えれば、踏みながら、追走危うい⑨上田の位置を狙っているかも。
⑦朝日がすんなり行っても、①高橋は差したことがあるので。
⑧中村は、初手が中団なら先行まである。
狙いは、7=1は差し目が厚め、三着59厚め、以下3。
7=5は折り返し五分で、三着1厚め、以下3。
抑えに、157BOX。
3=7は折り返し五分で、三着1厚め、以下5。

 小倉競輪(初日)第7レース S級予選

syote 18 52 4 6 9 37

sanfuku 三連単のみ

3-2-4 20490

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③小川の抑え先行体制、①田中は中団狙いで、⑤土屋のカマシ捲り何処まで。
単騎の三車は、前々好位置。
今の⑤土屋なら、点数が示すように、③小川の方が上か。
だが、捲りまで出て、今がピークかと思わせるのは②高橋。
面白いのは、捌きも出来て、縦脚がある④二藤。
地元①田中は、前回の成績こそ悪くないが、以前のような縦や横の捌きもしないので。
狙いは、②高橋、③小川、④二藤の三車頭のフォーメーションで手広く流す。
234-234579-234579。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る