2016年5月29日 的中結果

 宇都宮競輪(二日目)第9レース S級二次予選

syote 517 824 396

sanfuku 1=5=9 1210

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は、③村上の前受けも多少ある。
③村上が抑えて、⑧堀の先行を、⑤矢野がカマシ捲りで決めるか。
初日の⑤矢野は、先行選手ではない松浦に蓋をして、前受けの石井に突っ張られる、
理解不能なレースをした。
反省を込めて戦うなら、遅めの捲りではなく、早めにカマシて出る策か。
③村上は、番手が練習仲間の先輩⑨五十嵐でも、死ぬレースはしない。
理想は、やり合いを捲る展開。
狙いは、⑧堀の先行ならば、⑤矢野が出来ると観て。
まずは、①中村がイマイチかも知れないので、5=7は五分で、三着1厚めで、以下23。
5=1は押切厚めで、三着7厚め。
突き抜けも充分で、7=1は7頭からが厚めで、三着5厚めで、以下23も。
抑えに5-2から37厚めを。
三連複は、5=127=123479。

 松戸競輪(最終日)第10レース S級特選

syote 2735 84 1 69

sanfuku 2=3=7 220

 7-2-3 490

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑥菅谷が抑えて、⑧戸田の先行、単騎の①伊藤が追走で、②相川の捲り何処まで。
②相川はライン違いが追走も、四車のラインになった。
当然、先行は考えているが、⑧戸田とやり合ってまではないと観た。
デキが良いので、⑧戸田を叩いてラインで決まることも充分だが、
面白いのは、②相川が浮くパターン。
それでも狙いたいのは、番手の⑦大槻。
連日展開には恵まれてはいないが、本人は凄く軽いとの事。
②相川が不発で、前のラインと絡めば、高配当か。
狙いは、7-1238-12348。
裏は128-7-12348。
抑えは人気の7-23-23。
三連複は、7=1238=12348。

 松戸競輪(最終日)第11レース S級特選

syote 83 951 7 246

 3-8-5 13800

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙で。
負け戦ならば、②金子と⑨渡邉のやり合いになるか。
若しくは、力で②金子が何も出来ず、南関で決まる場合も。
⑨渡邉は、顔に似合わず闘士むき出しのレースをするので、
②金子さえその気ならば、ハイピッチか。
それでも捲り斬れるとは断言出来ないが、狙いは⑧山本の自在捲り。
南関と絡むスジ違いも含めて、BOXで巻く。
狙いは、3589BOXで、抑えに、9=5は押切厚めで、三着813の順で厚め。
三連複はなしにしました。

 松戸競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 46 739 2 815

 1-2 930円

 1-5 210

 1-2-5 2000

 1-5-2 690円

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑧中井の抑え先行、単騎の②守澤が追走、④岩本は中団で、⑦原田のカマシ何処まで。
⑧中井は、同県先輩⑤三谷が三番手ならば、死ぬ覚悟で先行か。
番手の①川村は、出るのが遅い時があるが、競られる心配はないので、頭と信じる。
②守澤は、近畿分断するより、今回のデキと動きなら着拾いか。
④岩本は、様子見の捲りしか出来ないか。
問題の⑦原田だが、先行屋でもないので、意地とプライドのレースはしないタイプ。
初日の様に、相手任せで①川村が出る前に叩ければ、のレースか。
ならば、番手有利に①川村だが、出るのが遅いので1-5だけではなく、抑える。
狙いは1-5から三着23が勝負目で、以下68。
詰まったところを、②守澤が上手く⑤三谷をすくえば、1-2から5も勝負目。
⑦原田が①川村の横まで来れば、伸びる1-3から5厚め。
そして1-6から5厚めも抑える。
決まれば、1-5だが、1-2でも勝てる様に買いたい。
しかし、⑧中井を残すことより、後ろの奈良の⑤三谷を連れ込むのが常識ではある。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る