2016年5月20日 的中結果

 大宮競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 51 4 6 79238

 2-9 470

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑦鈴木の抑え先行、単騎の④松山、⑥楠木は、南関には乗らず、
「先行」と言った⑤新山ラインに付いてのレースか。
⑤新山は⑦鈴木の出方を観てだが、敵が暴走先行ならば、冷静に捲りも。
まず、決勝には乗ったが、⑦鈴木の調子は良いとは思えない。
千葉二弾駆けであっても、500バンクで仕掛けるタイミングは難しく、
番手の⑨石井も早くからは出たくないので。
ならば⑤新山が、⑦鈴木相手ならば⑨石井が出る前に捲り去るか。
初日特選で、池田が捲り斬っているので、そこから計っても⑤新山は上なので。
番手の①稲村は、付いて行けると思うが、⑨石井の牽制などがあり、付きバテも考えられる。
面白いのは、前回も世話になっている、只今絶好調の②成清。
⑨石井が踏めば、大宮の長い直線、中を割って、何処まで迫れるか。
狙いは⑤新山からで。
5=2は折り返し五分で、三着19厚め。
5=9も折り返し五分で、三着2厚め。
5-1から29厚め。
抑えに259BOXは、⑤新山が三着の2=9-5です。
縺れたら一発ある、⑥楠木の三着は抑えに必要。

 福井競輪(最終日)第10レース S級特選

syote 826 417 395

 1-4-9 5390

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

③五十嵐が抑えて、④久米の先行、⑧水谷の捲り何処まで。
昨日狙った③五十嵐は、相手に舐められた事もあるが、中途半端に下げてしまい終わった。
今回は、ここ最近のデキはないと観る。
⑧水谷も、全くヤル気が感じられず、安易な位置取りで買いたくもないので。
ならば、連日積極的である④久米の先行で、
番手①安東、三番手の⑦柳詰、③五十嵐が踏んで、番手の⑨和田の四人で喧嘩か。
変目期待で、1479四人巻きBOXで配当を待つ。

 小松島競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 718 2 5 6 934

 7-1 290

 7-1-8 1290

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

⑨八谷の抑え先行体制、単騎の②飯田、⑤小宮、
⑥矢島が追走、引いた⑦山本のカマシ捲りが決まると観た。
若しくは、⑦山本の前受けから突っ張り先行も多少ある。
まず単騎の三人は、番手勝負に行くような選手ではない。
②飯田は縦タイプだし、⑤小宮は怪我明けで。
もし行くなら⑥矢島だが、地元の①小川とはやりにくい筈。
⑦山本は前回大宮でも①小川とはワンツーを決めたし、言わば元四国同士。
③牧も昨日①小川とは連携した西同士なので、激しい牽制は悩むところか。
問題は、⑦山本が引いてのカマシならば、①小川が付いて行けるかだけ。
付いて行けば、ラインで決まるだろし、もし千切れたら、二着は前に居る③牧。
狙いは7-1から83厚め。
7-3から91厚め。
抑えに形だけだが、7-8から1厚め。

 いわき平競輪(初日)第9レース S級予選

syote 15 729 63 48

 7-2 430

 7-2-9 950

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は④山中の前受けもある。
④山中が抑えて、⑥柿沼の先行体制を、⑦高橋がカマシ捲りで、①伊藤の捲り何処まで。
前回の⑦高橋を見れば、⑥柿沼の先行ならば、カマシ捲りで決められるか。
幸い、番手が2枠の②原なので、初手は真ん中辺りには居られる。
④山中は捲るスピードは上位クラスも、レースが下手なのと、一瞬しか脚を使えない。
①伊藤は展開次第で捲り届くかのレース。
狙いは、7=2は、長い直線なので差し目も充分だが、押切厚めで、三着91厚め。
抑えに127BOXを。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る