2016年5月18日 的中結果

 福井競輪(初日)第10レース S級予選

syote 235 918 476

 2-3 180

 2-3-1 940

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

④松田の抑え先行体制を、⑨久米がカマシて先行、②吉澤の捲りが決まると観た。
問題は、④松田の出方で。
コメントを信じれば、後攻めでも抑え先行か。
しかし中団であろう⑨久米がホームからカマシて出れば、
両者モガキ合いの末、②吉澤の捲り頃で。
②吉澤は前受けであっても、相手は⑨久米だけなので、安易に七番手まで下げてはいけない。
⑨久米だけが相手と思えば、中団の内で粘り、外の⑨久米を動かせば捲りが決まるので。
①三宅は、ここ最近成績の通りパッとしないし、以前⑨久米の三番手で離れている。
狙いは②吉澤で。
2=3は押切厚めで、三着95厚め。
抑えに逃げ粘る⑨久米を交えた239BOX。

 川崎競輪(二日目)第8レース S級一般

syote 175 329 6 48

 1-7 200

 1-7-3 1240

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は微妙で。
④三浦の抑えを、③山崎が叩いて先行体制を、①谷口がカマシ捲りで。
初日、藤田が前を斬ると思い、中団で粘っていた①谷口だが、
諦めて七番手まで下げたのが、最終回のホーム。
それでは遅すぎて、結局間に合わずの着外。
中団からのカマシを狙うならば、最後までトコトン中団に拘るか、
若しくは藤田のような先行タイプでない場合も、早めに下げるのが正解で。
その反省を活かすならば、相手次第で後攻めまであるかも。
捌きの出来るタイプなので、前受けで捲りでも良いと思えば、勝てる相手ではある。
狙いは①谷口を信じて。
1=7は押切厚めで、三着5厚め。
抑えは中抜きの1-5-7。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る