9月27日 的中結果

 青森競輪(初日)第7レース S級一次予選

syote 15 728 9 4 36

 2-7 240

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

山梨コンビ初の連係。
公私共々2には世話になるお寺の息子7。
前回が追加の中二日であるが、疲れは大丈夫との事。
このメンバーなら、3を一度出しての早めのカマシか。
1は3次第で展開が向くかもだが、腰痛が出ているとの事。
ここは大ギアでゴール前に2が交わすと観て2頭からで。
まともなら2-7から85厚めで。
三着は混戦で二車単か手広くも。
抑えに7がタレたら2-8519-7の間ハサミ。

 青森競輪(初日)第9レース S級一次予選

syote 374 519 628

 1-5 280

 

 1-5-9 700

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

今度こそは師匠武田を勝ち上がり、いや決勝で連係をしたくて追加を受けた5。
番手は純粋なラインではないが地元地区で調子を上げて来ている1。
対する6の逃げはまだまだで、番手の2も落車明けで買い難い。
3も逃げはなく、自在とはっきり言うので着拾いか。
ここはまともなら5=1でカマシ捲りになるので押切厚めで三着は39の順。

 青森競輪(初日)第10レース S級初日特選

syote 51 27 8 6 394

 5-3 560

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

3が抑えて2のカマシで、3が5を意識してのレースか。
形は近畿二弾駆けで、母の地元と気合の入る2が二車でも先行と言うなら5の捲り頃。
しかし3は先輩でも格下9を連れて死ぬ選手ではなく、上手く駆けてこそで。
人気の5だが、楽に勝ってしまう脚と展開になるかもだが、番手の1とは今年まで決まっていない。
1本人も「新田の番手は自信がない」と言うので、ワンツーは見切りたい。
狙いは近畿両者と、5の捲りが何処までで。
3=9から54厚め。
5=9から43厚め。
3=5から9厚めと、ほぼ五分で手広く狙う。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る