3月21日 予想結果

 京王閣競輪(五日目)第1レース S級一般

syote 初手の数字を予想からコピペ

 1-5 650

 1-5-7 4210

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

7が抑えて6の先行体制を5がカマシ捲くりで決着か。
単騎は競るより前々で流れ込んで。
6の昨日は逃げると決めていたと。
今は脚戻しで、ここも逃げてこそだが。
5は地元記念で練習したお釣りがある。
昨日同様、この相手ならば出来れる。
問題の番手1だが、ここならジカで競られることはないか。
6の逃げならば、2とて牽制するのは一苦労。
9も同じ西では競ってまでは。
7は先捲くりが理想も5の仕掛けが早ければ被る。
狙いは、差すか差せないかだが、折り返し五分も1=5から87厚め。
8が頼りないので、三着は混戦。
なので二車単は考慮してください。

 京王閣競輪(五日目)第11レース S級準決勝

syote 93 14 276 85

 2-3 1050

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は2の前受けも多少ある。
ここは9のカケイチの様な番組。
骨折明けで無ければ連に狙いたくなるくらいの番組だが、何も3を引き出すだけのレースをしなくて良い。
今年の9は抑え先行より捲くりが決め手で、ここも3が居るので前受けすればチャンスはある。
枠負けの8が抑えて、2が斬って、1が上昇を9がホームでカマス展開か。
それでも芯は2で。
9がカマシで無ければ楽勝に勝てるのだが、3を残すのか、それとも飛ばすのかで二着や三着もある。
因みに三着で充分な6は、名古屋記念決勝の才迫レースをすれば良いので、初手から2ライン三番手か。
狙いは2=7は裏も充分だが押切り厚めで、三着は3と6が厚め。
3が生きておれば、遅めの捲くり追い込みで、2=3も2頭が厚めで、三着は79厚め。
そして2が踏んで浮いた時の、237BOXも抑える。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る