2月8日 予想結果

 取手競輪(最終日)第12レース S級決勝

syote 65 2 3 718 94

 2-3 720

 2-3-1 1990

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は難解で。
2と3以外は皆が先行しそうな雰囲気。
中でも6は「死ぬ気で頑張ります」と。
7は地元地区の格上1が付くので、こんなメンバーなら先行の策か。
ならば嫌でも2の捲りからとなる。
ただ、日韓競輪でもそうだったが単騎の時でも位置は獲れないし、後方に置かれて不発も充分で。
それでも届くメンバーなので芯と観るが、裏の芯は調子も良い5で。
「死ぬ気」の意味は犠牲ではないかも知れないが、自分が持つ位置から仕掛けるのではなく、遅くても1センターでは仕掛けているか。
狙いは2=5は五分な感じも届けば2頭からで、三着は14厚め。
2-1からは58厚め。
3が2マークの2-3から51厚めと、5=1から24厚めは2が不発の時で抑える。

 高松競輪(最終日)第7レース S級一般

syote 26 317 4 9 85

 3-1 460

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は3の後攻めも若干ある。
先月の大宮で連係のある3と1。
その時はカマシになって1はぶっちぎれた。
年齢と支部長業が多忙であり、脚力低下は否めない。
ここも補充であり、気遣いの番組とはなったが、動けてない同じ瀬戸内の8が抑えて、
3が少しでもダッシュのパターンに成れば、付いて行ってもツキバテてしまうかも。
ならば着は悪いが動きは良さそうな、三番手7と、多少の縦がある9、自力の4が狙い。
2の今回はいつもの姿ではないので見切る。
狙いは中抜きが一点目で、3-7から19厚め。
3-49-1479も配当的に妙味で。
抑えに3-1から79厚め。

 高松競輪(最終日)第8レース S級特選

syote 741 9235 86

 3-2 400

 3-2-5 780

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

8が抑えて、9の先行、同県2の番手捲りの番組か。
初連係である9と2の福島コンビ。
云わば3も故郷は福島なので三人タッグとも言える。
問題は7の動向で。
こちらも番手が同じ名古屋の先輩の4。
過去に三度の連係があるがどれもが積極策。
しかし二弾と勝負するなら先行争いよりも番手飛び付き策かも。
そうはさせない走りを9が出来るなら、後ろで決まるか。
狙いは決まればだが、3=2からは差し目が厚めで、三着は5厚め。
もし2が強引に出るパターンならば3-5から2厚めも。
7が意地を張るなら波乱もあるので、勝負は避けてください。
あくまでも決まればで、点数絞っての提供です。

 前橋競輪(初日)第8レース S級予選

syote 527 914 638

 2-5 290

 2-5-7 980

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は5の前受けも多少ある。
6の抑え先行を、9が地元を連れてカマスのかを、5がカマシ捲りで。
問題は9の出方。
同じ関東の仲間からも「先行はない」と言われる9。
最近はバックもつけてはいるが、昨年ブレイク仕掛けた時は捲りで。
ここは番手が地元が付くので行くのか行かないのかで。
9が行くならば5で楽に決まってこそ。
もし9が行かない策ならば前受けと思うので、その時は5が中団からカマスか。
狙いは5=2は押切厚めで、決まれば7厚めの一点か。
抑えるなら人気でも5=2の二車単で。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る