11月24日 予想結果

 小倉競輪(最終日)第6レース S級特選

syote 37 51 492 86

 2-9 620

 2-9-6 6490

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は多少微妙も、枠負けの8が抑えて4の先行で、5の仕掛けを観て、9の番手捲りと観た。
昨日、結果的には二弾駆けを演じた9。
最終日は同じ北の後輩で気の良い4が前なら、デキの悪い連中相手に決めてこそ。
力では5も、最終日で3や8も分断しない自力なら、合わされてしまうか。
ここは決まってこそで、9=2は押切厚めで、三着は後ろに居そうな8と3が勝負目。
9が番手から出るので、四番手獲った選手が流れ込みの三着。

 小倉競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 26 851 3749

 7-3 1530

 7-3-4 3370

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は上記と観る。
まず初手から話すと、一枠ある8はどの位置からでも獲れる。
しかし前受を選ぶと、突っ張れば優勝はないし引けば届かない。
後攻めでも同じで、抑えて駆ければ3とモガキ合いになるし、3を出したとしても捲れない。
ならば真ん中から、3が早目に蓋をしに来るなら下げて七番手。
3が中断から遅くても2の先行体制をカマシて出るので、その時は五番手になりスピードも乗る。
それで捲れるかだけが、8の優勝出来るかのチャンスで。
と言うのも、3と4のコメントは疲れたなどと泣いており、優勝の言葉はない。
つまり、同じ仲間の7をGPに乗せる策を、ファンに向けてサインを送っている事になるので。
ならば8が捲ってきても、7の番手捲りで優勝を獲れる番組、そして策、絆がある仲間が乗った。
5は1に優勝をプレゼントするのなら、8の番手を選ばないか。
もう何度も1の賞金に貢献しているし、ここは8に任せての捲り追い込みになるか。
ただ問題は、8が案外捲りと決めてやらない場合と、7が番手から出るのは8が横に来てからになるので、3が残っているかもで。
7とすれば、9を連れ込むより、楽な展開なら3も着に残して優勝が最高の理想か。
ここは7の優勝から、まずは7=4は7の押切厚めで、三着は53が勝負目。
そして今回の4が頼りないので、7-5から4が厚め。
7が早目に出るなら、7-9から4が厚め。
抑えに7-3から4厚めも。
4がしっかりしているなら一点目のみで勝負だが、展開次第で9の内突きや、8に乗っての5も怖いので。
勝ち斬る買い目は、7-4-53、7-5-4、7-9-4。
この四点です。
当然、大枚買う場合は二車単も考慮してください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る