11月15日 予想結果

 高松競輪(三日目)第5レース S級選抜

syote 529 61 7 4 83

 5-7 990

 5-7-4 7960

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

二日目は抑え先行の様な形になり、粘り脚がなかった5。
本来の持ち味はカマシ捲り。
ここは公傷を使う6と8相手なので、やり合いも見込める番組。
8は初日迷惑を掛けた3が番手。
6も二車ではあるが、脚戻しの為なら、捲りよりもカマシてこそか。
問題は5の捲りで2が付いて行けるかで。
初日藤田の捲りに付いて行った2だが、あんな追走ならここは単騎の7と4が居るので捌かれるか。
腰痛持ちでもあり、ここは2は抑え評価で。
まずは、二日目5の番手で粘る策だった、久留米の練習仲間の5-7から42厚め。
4も捌きを多少やるので、5-4から72厚め。
そしてすんなりなら、5-2から79厚めで。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る