10月4日 的中結果

 大垣競輪(三日目)第11レース S級準決勝

syote 286 357 419

 5-1 1270

 

 5-1-2 2950

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は6と4の入れ替わりも多少ある。
4が抑えて6の先行体制、8は6ライン三番手で、1がカマシて5の捲り何処まで。
先手は6も、1は9が番手ならホームからカマシて出るかも。
必ず動く1だけに、5が前受けなら捲るチャンスは充分で。
ここは5の捲りからで、不発なら1のカマシ捲りで、3が飛びつけるか。
狙いは、5-2から13厚め。
そして5-1から23厚めで。
5が不発の時は1=3から82厚めで。

 大垣競輪(二日目)第12レース S級準決勝

syote 532 814 796

 3-9 450

 

 3-9-1 1630

 

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

初手は7の前受けもある。
前を走る三選手の中で、一番気風良く行きそうな雰囲気は8で。
5は持ち味はカマシ気味だし、7は番手が9なら操縦不可能も。
ならば8もカマシ捲り屋だが、一番最初に先手を握るのは8か。
展開有利なのは1で、5がカマシて出て、その上を3が捲る展開と観る。
7は早めの逃げはないと観る。
踏んでくれるなら9の出番も充分だが、最終的に何処まで届くかで。
狙いは番手番手で、3-1から42厚め。
2が追走の3-2から1厚め。
7が積極的なら3-9から12厚めと、3が不発で1-9から34も抑える。
余裕があるなら1は400勝のメモリアルリーチなので、一点目の裏、1-3は考慮してください。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る