1月4日 的中結果

 立川競輪(初日)第5レース S級予選

syote 519 624 738

 1-5 450

 1-5-7 5170

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

⑦飯山の抑えを⑥矢田が叩くか叩かないかで。
前受けの⑤河村は順番来れば番手が地元の御大①佐久間なので、行く構えか。
ここは落車後で不安はあるが⑤河村を狙う。
走ってみないと解らないと本人は言うが、⑥矢田では通用しないし、逃げても捲くっても足りない⑦飯山では着拾いしか出来ないか。
一枠あるのも有利で、予選ならば地元ワンツーで通過か。
5=1は押切厚めで、三着はラインの9に嵌れば踏まない7が厚めで。
以下三着は32と続く。

 立川競輪(初日)第9レース S級予選

syote 41 927 63 85

 9-2 500

 9-2-7 1280

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

⑧良永が抑えて、⑥相川の先行を、⑨渡邉が一気にカマシ捲りで決めると観た。
前回YGPの気落ちは多少気になる⑨渡邉だが、思い切ってのレースをしたと本人は納得していると。
正月を挟んだので調子は不明な部分もあるが、対する⑥相川は三ヶ月以上も空いての復帰戦なので。
④角は展開見ての捲りで着狙い。
狙いは、9=2は押切厚めで、三着は74厚めで、3を抑える。
決まれば折り返し一点で。

 立川競輪(初日)第12レース S級特選

syote 381 427 956

 3-8 260

 -8-2 1840

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

⑨櫻井が抑えて、④中村のカマシ先行、③平原が捲りで決めると観た。
⑨櫻井の先行は当然あるが、中団が③平原では逃げても意味がない。
ならば枠的にも一度抑えて④中村を出しての中団捲りしかない。
④中村は行かなければ後方七番手。
もし前受けしたとしても同じで、③平原相手には中団は獲れないので。
問題は番手の地元⑧岡田が付いて行けるかで。
すんなりの展開ならばラインで決まりそうだが、⑨平原が一度中団で休んだりすれば、⑨櫻井は横が出来るので捌かれる事も。
狙いは③平原の頭を信じて。
3-7から25厚めはまずまずの配当か。
3-2から75厚め。
3-8から17厚めでも勝ちたい。
抑えは3-1から8厚め。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る