1月20日 予想結果

 向日町競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 92 73 815 46

 1-5 170

 1-5-7 1680

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は7と4の入れ替わりに、8の後攻めもある。
稲垣の弟子である8とは初の連係になる1。
当然やる事は一つの8で、1も一緒に上がりたい気持ちはあっても、格で考えれば一着を獲る方を優先するか。
問題は8に誰が喧嘩を売るのか。
9は捲りで、7は汚い位置取り選手。
もしやるなら4だが、やっとギア規制で走れる状態ならば、内容より結果を求めるか。
ならば7と4は近畿の四番手狙い。
狙いは近畿の番手捲りで、1-5から、やる振り出来る4と捲り追い込みの9が厚め。
配当次第で7と、初日動きが良かった6は抑える。
そして5はスプリンターなのでギア規制歓迎と思われるが、中抜きの1-4976-5は少々抑えて。
昨年自粛後からリズムが狂っている1だが、この地元開催を完全Vして新たなスタートを決めてこそ。

 高松競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 694 135 827

 1-3 200

 1-3-2 730

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初日見過ぎてしまって、自分だけ届くレースをしてしまった8。
七番手の初手から、一度も動かずの七番手捲りなので、たまたま展開が向いただけ。
コメントでも初日の反省で積極的と言うので、ここは1相手にチャレンジ先行か。
6は捌きも好きなタイプで、ここは両ラインの動きを観ての自在捲り。
狙いは初日強かった1で。
ギア規制を待ち焦がれた一人だったが、前回はその中でも前後をどの枚数にするかのセッティングに悩んでいたと。
どうやらそれも86ギアで落ち着きそうで、8の逃げを早めにカマシ出ると観た。
狙いは3が意地でも付いて行くと観て、1=3は押切厚めで三着はスジの5と、捲り追い込む点の6が厚めで。
抑えに2か。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る