1月19日 的中結果

 大宮競輪(三日目)第8レース S級特選

syote 259 614 7 83

 5-9-1 4820円

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は⑥川口と⑧土屋の入れ替わりあり。
⑧土屋が抑えて、⑥川口の先行を、②小川が多少早めに仕掛ける展開か。
昨日は勿体無い事をしたと言う②小川。
ここは人気に成るし、番手が200勝リーチである先輩⑤山田。
やり合いに成ればラインで決まるも、縦一列の展開の可能性が高いので、思い切って仕掛けるか。
ならば早くメモリアルを決めたい⑤山田頭から。
配当見込めばスジ違いを希望。
⑤山田頭固定で、二着三着は12379の五人。
もし獲り損があれば、別口で抑えてください。

 大宮競輪(三日目)第9レース S級特選

syote 37 921 46 85

 9-2 540

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

⑧神田の抑え先行体制を、④元砂が叩くか。
③北村は中団狙いで、⑨根田がホームで仕掛けるカマシ捲り。
中近両者はコメント上では、どちらも先行する構え。
やり合いとまでは行かないが、何処かで一旦スローに成るので、そこで⑨根田が今日は思い切って行くか。
正月みっちり練習しての参戦なので、本人曰く、調子は良いとのこと。
番手は相性抜群の②桐山。
⑨根田が一番大好きな先輩で、過去は殆ど主導権を獲っている。
負け戦なので番手捲りは極力避けて、ワンツーを狙う走りか。
⑨根田だけに固いと言わないが、決まれば両者の折り返しで。
狙いは2=9は差し目が厚め、三着は18厚め。
抑えに2-158-9も。

 大宮競輪(三日目)第11レース S級準決勝

syote 85 179 2 436

 1-7 280

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は、⑧石丸が前受け欲しいと観て、上記にした。
連日抑え先行はしていない④鈴木。
今日は番組的にも抑え先行で、①浅井に挑戦状。
ならば番手の③神山は千切れる事はないか。
問題は①浅井の作戦。
本来、ノープランな選手なので、⑧石丸を入れての七番手かも知れない。
しかし、それでは捲れないし、意表を突くならホームでカマス作戦か。
ならば③神山か三番手の⑥伊藤の位置で口が空く。
そこを⑦林の一声で、①浅井が嵌る展開も。
④鈴木を驚異と思うなら、番手ジカで競る場合もあるが、それはプライドがあれば出来ないか。
何れにしろ、今年の①浅井は一皮剥けたと信じて。
狙いは、1=4は1頭からが厚めで。三着73厚め。
突き抜ければ、1-7から4厚め。
抑えに遅めの捲りで、1-3から4厚めも。

 大宮競輪(三日目)第12レース S級準決勝

syote 73 1(98)46 25

 1-3 430

 1-3-7 760

※詳細レース結果はこちら(keirin.jp)

zendan

レース解説

初手は微妙も、①平原の番手を巡っての展開か。
まず、空手家⑨志村に、昔は番手身上で勝負をしていた⑧成清が喧嘩競輪。
そこに追い上げ策で勝負をするであろう③村上で。
そして⑦櫻井も逃げては捲られるだけに、一度は鼻に立ち、飛び付き策で挑むか。
ならば①平原の頭は信じるしかない。
二着は、このメンバーで一番脚があって、捌きが上手い⑦櫻井が一番手。
続くはその番手の③安部で。
三番手評価は、競りは下手だが、縦で勝負しそうな②村上で。
狙いは1-7から32厚め。
1-3から72厚め。
1-2から35厚めでも勝ちたい。
遠いが調子の良い⑥須賀の三着は付けたい。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る