2020年3月17日 的中結果

 平塚(初日)8レース S級予選

syote 51 826 4 397

 5-9 860円

zendan

③末木の抑え先行、⑧山本は中団か、その上を叩くか。
④小林は流動的で、引いた⑤皿屋のカマシ捲りが決まる。
「先行基本」と言う③末木だが、⑤皿屋相手ならばハマりも考えているか。
いわき平記念初日のように、無我夢中で踏めば、ハマり込める番組。
番手は好調維持している⑨古川。
四着権利なので、三番手の⑦山下まで決める作戦か。
⑧山本は③末木を叩き斬れば、チャンスもあるが、脚を使うので中団になるか。
⑤皿屋は番手が千切れたことのある①西岡なので、自分がもつ位置、ホームカマシになるか。
狙いは⑤皿屋。
高速バンクを味方にし、八番手でも一気にカマシ斬るか。
①西岡は千切れると観て。
5-9は37が勝負目。
5-7は9が勝負目。
5=3は5頭から厚めで、三着9が勝負目、以下7。
⑧山本が③末木を叩けば、5-1=4、5-1-8で元獲り。
勝負は本線三つの勝負目。

 高松(二日目)11レース S級準決勝

syote 159 62 37 84

 1-5 160円

 1-5-9 530円

zendan

⑧宇佐美が抑えて、③吉田が先行体制。
⑥山本は中団、引いた①宮本のカマシ捲りが決まる。
①宮本は突っ張り先行も考えてか。
だは、ハマりを狙いそうな③吉田が、先に主導権体制に入るか。
⑧宇佐美は初日二着に粘ったが、出脚で前と離れていた。
⑥山本悪くはなさそうだが、自力が出るかは微妙で。
狙いは①宮本。
初日競り負けた形だが、地元⑤池田を信じて。
①宮本が突っ張りならば、差すことも。
三着はハマり込む③吉田、番手⑦吉村。
1=5押切厚めで、三着37が勝負目、以下92。
勝負は、1-5-37。

 佐世保(初日)11レース S級予選

syote 85 274 61 39

 2-7 160円

 2-7-4 440円

zendan

初手は⑧日野の後攻めもある。
逃げるのは⑥矢口か。
⑧日野の後攻めならば、早い展開も。
③小堺は先手ライン追走からの先捲りが理想。
狙いは②坂井。
前中団か、前受けでも、順番が廻って来る番組。
ラスト一周カマシで、前団を捕まえる。
番手の⑦関も近況好調で、離れないと信じて。
決まれば、2=7は押切厚めで、三着41が勝負目、以下35。
勝負は、2-7-41。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る