2019年1月27日 的中結果

 松阪(最終日)10レース S級特秀

syote 31 72 94 586

 8-3-6 18630円

zendan
⑤山本の抑え先行体制、⑨井上が追走か。
⑦佐々木はカマシ、③堀内の捲りが決まるか。
⑤山本と⑦佐々木でやり合う展開ならば、③堀内の捲りが狙い。
⑤山本が⑦佐々木を出せば、②小倉の捌きが芯。
⑨井上は捲って勝てる調子ではないと観て、二着まで。
まずは、3-1289-1246789、裏は、289-3-1246789が本線。
②小倉は、2-678-3456789、裏は、8-2-345679で、配当待ち。

 松阪(最終日)11レース S級特秀

syote 51 287 63 49

 5-8 1190円

 5-8-1 4370円

zendan
④竹内が抑えて、⑥門田の先行、②伊藤はカマシか。
⑤渡邉の捲りが決まると観た。
④竹内は徹底先行ではないので、⑥門田を出して瀬戸内連携策。
②伊藤は⑧神田の前で、昨日のお返しレース。
ならば⑤渡邉の捲りが決まるか。
②伊藤が勝ちに行けば中団だが、③池田は今後を考えれば、負け戦で番手捲りはないと観て。
⑤渡邉が不発の場合は、⑧神田の番手捲り。
狙いは、5-1から83が勝負目、以下4。
5-8から37厚め、以下14。
抑えに、5-3から18厚め、以下74。
8-1357-1357まで。
勝負は、5-1-83で、4でも勝ちたい。
続くは、5-8-37。

 松阪(最終日)12レース S級決勝

syote 916 37 4 258

 3-4-1 21410円

zendan

②吉田の抑え先行、⑨竹内は突っ張るか引いてカマシ。
④野田は東ライン追走、③村上は中部追走か。
⑨竹内の決勝戦は、ほぼ暴走。
番手が地元①浅井なので、近畿を連れて突っ張りか、後方になっても無理矢理行く構えか。
②吉田は⑨竹内を出せば①浅井が居て捲れないので、常識敵には逃げで勝負。
⑥舛井が千切れて来るのを期待して三番手ハマりも考えたが、初日に捲り不発だったので。
芯は①浅井になるが、⑨竹内が七番手ならば共倒れも多少考えたい。
②吉田と⑨竹内は脚を使うので見切る。
一発あるのは④野田捲り、中を割れるかの⑦神田。
まずはあえて、配当狙いで1347BOX。
①浅井の番手捲りで、1-347-347。
②吉田が逃げた時は、1=347-34578。
勝負は本線二つで、三点目はトリプル獲りか、配当勝ちできれば。

 小倉(最終日)9レース S級特選

syote 916 72 35 48

 1-9-7 1710円

zendan
④長尾の抑え先行、③松坂か、⑦櫻井が三番手。
引いた⑨工藤のカマシ捲り何処まで。
④長尾前回、今は先行基本で戦っていると言っていた。
番手は初日仕事をした⑧笹倉なので、最終日は逃げて帰ると観た。
③松坂は無理をせず、⑦櫻井も負け戦ならば安全運転。
問題は⑨工藤。
初日は捲り追い込み、昨日は捲り不発ならば、逃げてこそ。
だが、①三宅とは相性も悪く、逃げたイメージはない。
④長尾が流せば叩きに行くが、他の動きを期待すれば、タイミングを逃すか。
狙いたいのは④長尾の逃げ。
⑧笹倉は初日を見れば、番手の仕事は上手ではない。
二日目は捲りを止められず反省。
それだけに、強引に捲りを止めれば大波乱か。
抑えは、⑨工藤のカマシで①三宅の抜け出し。
4=123578-123578を豆券で。
1-2379-234789。

 小倉(最終日)12レース S級決勝

syote 156 28 43 79

 2-4-8 28950円

zendan

⑦中西の抑え先行、④松本はカマシ。
②野原は①北津留を意識して捲り。
①北津留の捲り何処まで。
⑦中西は決勝ならば、④松本を出して捲りと観た。
②野原は⑧森川が番手なので、捲りに違いない。
①北津留も地元なので捲り。
ならば狙いは④松本の逃げ。
後攻めは和歌山ならば、最終ホームからのカマシ。
③三宅の仕事は期待できないが、ついては行くか。
②野原の調子は良いが、同じ近畿の⑦中西を捌くことはできないかも。
狙いは、4=12389-12389で配当待ち。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る