2018年5月23日 的中結果

 松阪競輪(最終日)第11ース S級決勝

syote 481 592 37 6

 8-4 180円

zendan

③鈴木が抑えて先行体制、⑤北津留は中団か、叩いて先行。
単騎の⑥松村は流動的で、④グレーツァーのカマシ炸裂。
初日の③鈴木は、一枠があるのに、⑤北津留より後ろから攻めて先行した。
決勝のコメントは良い位置を獲ってからと言うので、⑤北津留には当てにせず、踏みながら外国人後位狙いと観た。
⑤北津留は⑨友定が番手なので自分の競走、捲りか。
問題は⑧ボスが差せるのか、させないのか、それとも突き抜けるのか。
前回両者が連携した宇都宮決勝は、⑧ボスの調子がイマイチだったのか、④グレーツァーが踏んで突き抜けた。
今日は⑧ボスが番手で、今度は突き抜けるまで考えたが、前回函館決勝を見れば、それはないと観る。
いや、突き抜けたくても、④グレーツァーが強烈なので、差せないことも。
先輩の立場から言えば、競輪競走は、ラインで決めることと、身をもって⑧ボスが教えるか。
狙いは外国人ワンツー、⑧ボスの差し目で。
決まれば、8=4は差し目が厚めで、三着1が勝負目、以下354。
勝負は、8=4-1と、8-4の二車単。

 向日町競輪(二日目)第10ース S級準決勝

syote 187 92 53 46

 1-9 1150円

 1-9-4 15970円

zendan

④小川が抑えて、⑤谷口の先行体制、⑨中西の先行。
①岩本の捲りが決まると観た。
バック数11回ある⑤谷口だが、⑨中西を出しての三番手狙い。
④小川もその位置は欲しいが後手を踏むか。
狙いは①岩本。
初日は南関の前で犠牲になる走りではなかったが、普段通り最終ホームからカマシて出た。
自分のタイミングでなかった分、捲り斬れなかったが、道中厳しい牽制の中、最後まで踏み切った。
番手の⑧藤田は自力もあるが、初日鈴木を見れば、ついて行けないかも。
それなら前に居る②澤田に、逃げ粘る⑨中西。
狙いは、1-2から9が勝負目、以下354。
1-9から2が勝負目、以下354。
抑えに、1-8から2厚め、以下79。
そして1-7-8。
勝負は、1-2=9と、1-8-2でも勝てるかはオッズ次第。

投稿を作成しました 1888

関連投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る