2018年5月21日 的中結果

 松阪競輪(初日)第7ース S級予選

syote 184 927 536

 2-9-5 1570円

zendan

初手は①山下の後攻めも多少考える。
⑤中田の抑え先行体制、⑨栗山はカマシ捲り。
①山下の捲り何処まで。
まず①山下だが、近況は自在やマーク屋の後ろを廻ることあり、自力に自信がない模様。
良い頃の姿は見られず、好走するまで触りたくないので、ライン三車は見切る。
⑤中田も復帰してから、一撃の捲りはなくなった。
ならば、好走と凡走の繰り返しだが、⑨栗山を狙う。
勝ちに行けば不発が多いが、逃げれば強地脚が活きる。
番手の②原は近走悪くはなく、走れる状態と観た。
狙いは決まれば、9=2は押切厚めで、三着57厚め、以下3。
抑えは、259BOXと、239BOX。

 松阪競輪(初日)第10ース S級予選

syote 34 91 6 8 275

 3-2 380円

 3-2-7 520円

zendan

②藤井の抑え先行、単騎の⑥小玉、⑧宮越が追走か。
⑨好永は中団、引いた③グレーツァーのカマシ捲り一撃。
③グレーツァーの頭は間違いない。
問題は二着だが、②藤井先行の近畿三車は、ハマり狙いで仲良く三人準決勝狙いか。
ならば③グレーツァーがダッシュでカマシて来る展開を作る。
⑦松村の仕事は、波を作って後続を牽制する。
三番手の⑤辰巳は内を締める係。
問題は④佐藤だが、優しく③グレーツァーが踏んだとしても、狙われる位置。
相手が弱過ぎるだけに、厳しいと観た。
狙いは、3-7から2が勝負目。
3-2から7が勝負目。
抑えは、3-4から27厚め。
勝負は、3-7-2、3-2-7で、二車単はオッズを見て考慮してください。

 松阪競輪(初日)第12ース S級特選

syote 26 347 9 815

 1-5 210円

 1-5-9 1230円

zendan

⑧戸田の抑え先行、③野原は中団から突っ張り先行か。
②菅田、単騎の⑨河村の捲り何処まで。
地元瀬戸内は二弾駆け並びだが、③野原は簡単には出させない。
怯みそうな⑧戸田相手なら、中団から突っ張り先行も充分。
しかしそれでも、④高木が番手から出られないので、①小川がその上を捲り斬る。
展開的には、寝ている②菅田の捲り頃も、芯は地元の⑤池田を。
狙いは、2=5は折り返し五分で、三着1が勝負目、以下694。
5=1も五分的だが、競走が詰まっている①小川より地元の⑤池田を狙って差し目が厚め、三着2が勝負目、以下694。
抑えは125BOX。
②菅田の捲り斬りは、2-69-1269。
勝負は本線二つの勝負目と、②菅田頭フォーメーションは配当勝ちしたい。