2018年5月12日 的中結果

 京王閣競輪(初日)第3ース S級一次予選

syote 528 416 739

 2-4-1 25790円

zendan

⑦竹山が抑えて、④吉田の先行。
⑤岸澤の捲り何処まで。
④吉田の先行一車的存在。
人気は⑤岸澤だが、前回はイマイチで。
⑦竹山も前回イマイチなので、やれることは中団獲りか、捌きのレース。
ならば狙いは④吉田の逃げ。
前回初日は相手が悪過ぎたが、二日目、三日目はHB獲って逃げ粘った。
人気には成らないし、カントの浅い京王閣ならば逃げ切りも。
番手は200勝リーチの①竹内。
狙いは、4=1は折り返し五分で、三着23が勝負目、以下765。
後ろから突っ込むなら②高橋で、124BOX。
抑えは④吉田から変目を期待して、4=12357-全。
勝負は、4=1-23と、124BOXで。

 京王閣競輪(初日)第5ース S級一次予選

syote 916 257 8 43

 2-5 340円

 2-5-7 650円

zendan

④岡崎の抑え先行体制、単騎の⑧石田が追走か。
②中西はカマシ、⑨吉田の捲り何処まで。
⑨吉田は自在をコメントするが、④岡崎が前々に踏むタイプなので、②中西の番手に行けるかは微妙。
横が甘い⑤布居だが、⑨吉田の飛び付きさえ凌げれば、差し斬りまで。
狙いは②中西。
前回は佐々木豪、山崎賢で、相手が悪かった。
疲れは取って、練習したとのことならば信用してみる。
決まれば近畿三車だが、突っ込んで来るなら、縦のある①石川。
5=2は折り返し五分的も、差し目が厚めで、三着71が勝負目、以下9。
抑えは、257BOX。
⑤布居が絡まれたら、2-1から95厚め、以下7。
勝負は、5=2-7。

 京王閣競輪(初日)第9ース S級一次予選

syote 159 728 634

 5-1-9 1070円

zendan

⑥松田が抑えて、⑦伊東の先行体制。
①清水のカマシ捲りが決まると観た。
①清水の力が抜けている。
⑥松田も⑦伊東も考えることは、①清水ラインにハマり込んで権利獲りか。
問題は⑤黒田。
前回は調子が良いと吹いていたが、結果は出ず。
G1だったことを割り引いても、近況良いところを見たことがない。
まだ自力が名残り惜しいのか、中途半端過ぎる。
今後のことも考えれば、ここはしっかり①清水に追走し、二着までに入ること。
脚はあるので、①清水が真っ直ぐ走ればついて行けるか。
狙いは、1=5は押切厚めで、三着9厚め、以下23。
抑えは、1-9-5と、1-23-235。

 京王閣競輪(初日)第12ース S級特選

syote 71 92 64 3 85

 7-1 180円

zendan

初手は微妙で。
⑧稲毛の先行体制を、外で浮けば⑥北津留が叩いて出るか。
単騎の③内藤は流動的で、⑨菅田はカマシ捲り。
⑦平原の自在捲りが決まると観た。
この相手ならば、最低中団が獲れる⑦平原。
⑨菅田は②山崎が番手なのでカマスこともありそうだが、⑦平原ライン追走で、三着狙いも充分。
③内藤は手堅く行くなら、初手から関東追走か。
⑧稲毛は逃げてこそだが、枠負けなのでもがく距離が長い。
狙いは⑦平原と①木暮のワンツーに絞る。
決まれば、7=1は押切厚めで、三着29が勝負目、以下35。
勝負は、7-1-29で、選手紹介次第で3でも勝ちたい。