2018年4月8日 的中結果

 川崎競輪(二日目)第9レース S級二次予選

syote 916 37 25 84

 9-3 2000

 9-3-7 6260

zendan

⑧不破が抑えて、③松本の先行、②佐藤は初手から三番手追走か。
⑨岩本のカマシ捲りが決まると観た。
初日は桁違いのスピードで捲り斬った⑨岩本。
タイムからしても、ここ最近では一番の調子か。
番手はしっかり追走した地元の①福田。
対するは新鋭③松本。
初日は捲りになったが、今日はコメント通り、⑦大塚を連れての先行勝負。
⑤内藤は当日の選手紹介次第だが、おそらく②佐藤の後ろ。
②佐藤は初日、三着に入れなかった辺りは、やや調子落ちかも。
狙いは⑨岩本の捲りで、決まれば①福田だが、前で残るのは③松本と観た。
決まれば、9=1は押切厚めで、三着32が勝負目、以下76。
9-3から27厚め、以下1。
抑え的に、③松本の押切りで、3-27-1257。
勝負は、9-1-32、続く7と、9-3-27でも勝ちたい。

 川崎競輪(二日目)第12レース S級優秀

syote 25638 14 97

 5-6 370

 5-6-3 610

zendan

初手は他にもある。
地元勢は、割り込みを防ぎたいなら、誘導を使っての突っ張り先行か。
中団からでも突っ張るしかない。
⑨川村は勝てる筈もない番組なので、地元に抵抗する走りか。
①浅井は脚をためての捲り。
問題の②山中は、コメントを信用すれば捨て身しかない。
⑤郡司は①浅井の捲りを警戒して番手捲り。
狙いは⑤郡司が芯になるが、③松谷。
⑥小原が中一日の追加で、初日を見ればイマイチなので、その後ろから直線強襲か。
年上で、点数も上なので中を割っても文句なしか。
⑨川村が抵抗すれば、①浅井のスピードも生きる。
そこは⑤郡司が併せてこそだが、①浅井の頭も必要と観た。
買い目は、⑤郡司が最低三着はあると観ての車券。
狙いは、5=3は折り返し五分で、三着61が勝負目、以下48。
5=1も折り返し五分で、三着34が勝負目、以下6。
抑えに、5=6は5頭から厚めで、三着3厚め、以下1。
以下、3=6-5、1=3-5、5-4-1まで抑えて。
勝負は本線二つ。