2018年4月7日 的中結果

 川崎競輪(初日)第6レース S級一次予選

syote 62 175 8 394

 7-1 270

 7-1-5 640

zendan

③才迫の抑え先行、単騎の⑧須藤が追走。
⑥保科は中団で、①堀内のカマシ捲りが決まると観た。
③才迫相手ならば、地元①堀内が捲り斬るか。
前回松山は良くなかったが、「地元に向けて仕上げた」の言葉を信じて。
番手の⑦大塚は前回失格を今回取り戻したい。
⑨内村は縦屋なので、調子の良い⑤飯田も離れなければ付いて行けるか。
北は負傷明けの②有坂よりも、⑥保科を。
狙いは、7=1は押切も充分だが、差し目が厚めで、三着59が勝負目、以下6。
抑えに、7-596-1の間ハサミ。
勝負は、7=1-59と、二車単も考慮してください。

 川崎競輪(初日)第8レース S級一次予選

syote 63 5(14)8 297

 5-9-2 1110

zendan

②坂本の抑え先行体制、⑤松本は番手が競りでも、最終ホームでは仕掛けるか。
⑥松田の捲り何処まで。
前回は疲れが見えた⑤松本だが、それでも決勝二着で底力を見せた。
番手競りは、息子の活躍で調子を上げている①小川だが、例え④上田に勝ったとしても⑤松本には離れるか。
そこを狙っているのは、飛び付きもできる②坂本。
兄弟の中でも捌きや捲りが好きなので、新鋭には相手せず、権利取り。
狙いは、2=5は2頭から厚めで、三着9が勝負目、以下37。
2=9は押切厚めで、三着5が勝負目、以下37。
抑えに、259BOXで縦目を拾う。
勝負は本線二つと、二車単も考慮してください。

 川崎競輪(初日)第9レース S級一次予選

syote 138 527 4 69

 1-3 210

 1-3-2 570

zendan

⑥緑川が抑えて、⑤黒川の先行、単騎の④北村が追走。
①岩本のカマシ捲り炸裂。
怪我明けの⑤黒川相手ならば、①岩本で一気。
前回よりも上の調子ならば、昨年も好走した川崎バンクで、捲り一撃。
番手の③福田も、A級で脚力をつけたし、地元ならば離れるわけにはいかない。
問題は三着だが、⑧藤田も川崎が地元バンク。
厳しい牽制をする選手は居ないので、離れなければ三着キープか。
前に居る選手では、ベテラン②酒井になる。
⑨泉は遠い位置だが、落車の影響はないと言うので。
②酒井の気遣いがあるなら、⑤黒川三着も。
狙いは、1=3は押切厚めで、三着82が勝負目、以下95。
勝負は、1-3-82。

 川崎競輪(初日)第12レース S級特選

syote 346 817 5 29

 1-7-9 2970

zendan

初手は微妙で。
②原田が抑えて、⑧高橋の先行、単騎の⑤松岡が続くか。
引いた③早坂はカマシ捲りで。
逃げるのは⑧高橋だろうが、③早坂が叩き斬る。
⑧高橋が叩かれた位置にもよるが、①浅井は切り替えて追走も。
②原田は遅めの捲り追い込みの展開か。
⑤松岡は無理はせず、同期①浅井ライン追走から。
狙いは①浅井だが、1-7で固いと思えないので、①浅井の頭ヒモで流して、配当待ち。
1-2379-23579、裏は、23-1-23579。
1-7からは獲り損がありそうなので、別で抑えてください。