2018年4月3日 的中結果

 玉野競輪(最終日)第11レース S級決勝

syote 42 815 7 639

 2-7 8670

 2-7-4 27450

zendan

⑥松岡の抑え先行、⑧久米は中団から出させない先行も。
単騎の⑦小林は切れ目から自力か。
④田中の捲り何処まで。
⑥松岡は逃げる気だろが、⑧久米の出方が問題。
敵が二弾駆け並びなので、中団を獲ったとしても合わされるだけ。
ならば先輩①阿竹と地元の⑤友定を連れての先行か。
③吉田は⑥松岡が浮いたとしても、自力にチェンジして捲りを出す。
前には瀬戸内勢が居ても、③吉田の捲りで、怖いのは④田中の捲りで南関両者。
被らなければ、⑦小林も伸びる。
狙いは、3-2から479が勝負目、以下51。
234BOX。
③吉田が不発も含めて、2347BOXまで本線。
抑えは、3-9から27厚め、以下514まで。
勝負は一点目で、三点目まで厚め。

 松阪競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 157 926 348

 1-2 420

zendan

③小原が抑えて、⑨吉本の先行。
①柴崎の捲りが決まると観た。
逃げるのは⑨吉本で、調子を持続している地元①柴崎が一撃か。
③小原は先捲りが理想だが、①柴崎が先に仕掛ける。
問題は⑤笠松で、離れる買い目も必要。
その場合は、前に居る②三宅になる。
狙いは、1=5は押切厚めで、三着72が勝負目、以下3。
1-2から36厚め、以下9。
抑えに、1-3から2厚め、以下5。
1-7-5も厚めで。
勝負は、1-5-72、1-2-36。

 玉野競輪(二日目)第11レース S級準決勝

syote 92 174 5 6 38

 2-5-9 6000

zendan

③川口が抑えて、①松川の先行体制、単騎の⑤守澤、⑥伊藤が追走か。
⑨木暮のカマシ捲りが決まると観た。
徹底先行不在。
初日逃げた⑨木暮、対して捲れなかった①松川が逃げる番か。
③川口は⑧二藤が番手で二車ラインならば、位置を獲ってからの捲りになるか。
⑤守澤は競るよりも自力で安全運転。
⑥伊藤は流れ込み狙いか。
初日悪くはなかった⑨木暮の捲りを狙って。
⑤守澤がスイッチして伸びるか。
決まれば、9=2は押切厚めで、三着57厚め、以下13。
抑えは、259BOX。