2018年4月15日 的中結果

 武雄競輪(最終日)第7ース S級一般

syote 27 51 3 94 68

 2-7 760

 2-7-3 2290

zendan

⑥金澤の抑え先行体制、⑨志村はその上を斬るか、斬らないか。
⑤佐伯がカマシ気味に先行、続く単騎の③成清。
②野原のカマシ捲りが決まると観た。
二次予選で②野原にやられた⑤佐伯が、最終日こそはの先行か。
だが、基本は自在屋なので、②野原を出して飛び付き狙いも。
⑥金澤はここでは通用しない。
⑨志村は三日目に、練習の成果が出たが、続けて捲りが出るかは展開次第。
狙いは②野原。
準決勝は足れたが、吉田拓をホームでカマシ斬った。
ここは最終日なので勝ちに行く。
穴人気しそうな③成清だが、前回同様、今開催もパッとしない。
決まれば、2=7は押切厚めで、三着19が勝負目、以下35。
抑えに、2-139-13579。
勝負は、2=7-19。

 武雄競輪(最終日)第8ース S級一般

syote 297 41 36 85

 2-9 250

 

zendan

初手は④坂本と②三谷の入れ替わりもある。
⑧伊早坂の抑え先行、③萩原が追走。
④坂本、②三谷はカマシ捲りで。
⑧伊早坂の先行に、④坂本が二車ラインでも叩いて出るかが焦点。
カマシて出れば、②三谷のライン独占。
②三谷と五番手を獲り合えば、捌きもできる②三谷が競り勝って、一人で捲り斬るか。
⑤池田は関東二車ラインと考えれば、最終日でもあり、番手捲りはできないか。
狙いは、調子は悪くない②三谷の頭で、準決勝で野原に千切れた⑨東口は嫌って、抑えに廻す。
まずは、2-5から37が勝負目、以下1。
2-3から5厚め、以下71。
抑えに、2-9から7厚め、以下35。
2-7-9。
勝負は、2-5-37と、2-3-5。

 武雄競輪(最終日)第12ース S級決勝

syote 27 51 3 94 68

 2-7 760

 2-7-3 2290

zendan

⑥金澤の抑え先行体制、⑨志村はその上を斬るか、斬らないか。
⑤佐伯がカマシ気味に先行、続く単騎の③成清。
②野原のカマシ捲りが決まると観た。
二次予選で②野原にやられた⑤佐伯が、最終日こそはの先行か。
だが、基本は自在屋なので、②野原を出して飛び付き狙いも。
⑥金澤はここでは通用しない。
⑨志村は三日目に、練習の成果が出たが、続けて捲りが出るかは展開次第。
狙いは②野原。
準決勝は足れたが、吉田拓をホームでカマシ斬った。
ここは最終日なので勝ちに行く。
穴人気しそうな③成清だが、前回同様、今開催もパッとしない。
決まれば、2=7は押切厚めで、三着19が勝負目、以下35。
抑えに、2-139-13579。
勝負は、2=7-19。