2018年4月12日 的中結果

 武雄競輪(初日)第1ース S級一次予選

syote 429 157 836

 1-5 230

 1-5-3 1510

zendan

初手は①中西の前受けも考える。
⑧佐藤の抑え先行体制、①中西はカマシ。
④篠原のカマシ捲り何処まで。
⑧佐藤は①中西相手ならば、先行する振りしての権利狙い。
④篠原も先行勝負では勝ち上がれない。
①中西が豪快にカマシ斬って、⑤山口が追走できるかのレース。
⑤山口の前回を見れば、ついて行けると信じた車券。
狙いは、1=5は押切厚めで、三着73が勝負目、以下84。
抑えは、1-7384-5の間ハサミ。
勝負は、1-5-73。

 武雄競輪(初日)第7レース S級一次予選

syote 734 196 258

 2-5 280

 

 2-5-3 2180

zendan

②山崎の抑え先行、①藤田、⑦上原は中団狙いか。
②山崎の先行一車番組で、番手は地元の⑤山口。
②山崎も気遣いはあるだろうし、①藤田も⑦上原も遠慮はあるか。
四着権利の一次予選だけに、両者は中団獲っての捲り追い込みか。
番手が縺れたら、②山崎から相手は絞れないので、勝負は避けて、九州ワンツーのみ狙う。
決まれば、5=2は差し目が厚めで、三着81厚め、以下79。

 武雄競輪(初日)第8ース S級一次予選

syote 93 528 17 64

 5-2 240

 5-2-9 1530

zendan

⑥宮崎が抑えて、①志村が斬って、⑤野原のカマシか。
⑨佐藤の捲り何処まで。
ここでは⑤野原は抜けた存在。
捌きをやれるのは休み明けの①志村だけなので、②鷲田は無風と観た。
問題は三着だが、年齢の割にはついて行く⑧金田も、下降気味。
ならば三番手が狙われる位置か。
狙いは決まれば、5=2は押切厚めで、三着19が勝負目、以下78。
勝負は、5=2-19。

 武雄競輪(初日)第11レース S級特選

syote 592 714 863

 5-9 280

 5-9-2 450

zendan

⑧小松崎の抑え先行体制、⑦杉森はカマシ。
⑤三谷のカマシ捲りが決まると観た。
枠負けの⑧小松崎は、抑えて駆ければ、一番強い⑤三谷が中団になる。
ならば流して、⑦杉森を出して中団狙い。
⑦杉森の逃げならば、⑤三谷は最終ホームからスパートして、一気に捕まえる。
二着も、番手の⑨友定か、先手のハコ①神山で。
銭は、①神山が長い直線で脚を使った時の④萩原。
狙いは、5=9は押切厚めで、三着21が勝負目、以下48。
5-1から、48厚めで、以下69。
抑えは、5-4-1と、259BOX。
勝負は本線二つ。